恒例の'たかさご万灯祭'が今年(2013年9月14日)も行われました。15日は雨の為中止になりました。高砂市高砂町内で歴史的建造物のライトアップやそれらに通じる道路はキャンドルが灯され、各所でジャズ演奏等のイベントが行われました。本来'たかさご万灯祭'は「尉と姥」のページに入れていましたが、プロバイダーのホームページは20Mbの容量しかない為に、こちら<高画質 写真(photo画像)>のページに移動しています。'たかさご万灯祭'は18:00からですので早い目に駐車場に到着。'たかさご万灯祭'は高砂の町のあちこちでイベントがありますので全部見るには始めから計画を立てて道順を決めて行った方が良いと思います。今年(2013)はカメラが新調になったので'たかさご万灯祭'をテスト撮影を兼ねて、欲張って全部廻りましたがイベントの時間ずれがあったりして綺麗に撮れていないのがあり結局可也省いて画像(写真)を入れて置きますが去年までの分は残して置きますので下側にスクロールして御覧下さい。'たかさご万灯祭'が行われるのは夜ですので本来ならば三脚が必要ですが、カメラの感度を上げて2.8の明るいレンズを利用して全て手持ち撮影です。従って画像(写真)の粗さはありますが御了承の程宜しく。'たかさご万灯祭'では高砂市民ボランティアの協力が寄与しています。尚、去年から'あらい浜風公園'沖で始まった「万灯祭播磨灘ヨットレース」は2013/9/15が雨の為、中止になりました。2013/9/14(土)撮影。(26枚)
詳しくは高砂市観光協会のホームページを御覧下さい  '万灯祭播磨灘ヨットレース'はここをクリック
index.html                全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。80枚(26+22+32)。
此処からは2013/9/13に撮影した画像(写真)です。26枚
駐車場の車を止めて最初にやって来たのは高砂神社「和みの灯り会場」
新築された能舞台「神遊殿」
暗くなってキャンドルを入れて撮影
恒例ですが何故か赤穂義士の絵が張られています
アップでカシャ
高砂神社でも演奏が行われています
堀川の所のギャラリー蔵では、いなみ野学園OBによる絵画の出展
堀川の「水の灯り会場」。明日'播磨灘ヨットレース'が'あらい浜風公園'沖で行われる予定でしたが9/15は雨の為に中止になりました
堀川の北側を東に歩いた所で見つけましたので撮影。積み木で作っているそうです「サクラファミリア」
高砂公民館では絵手紙の展示が多数
隣の善立寺ではジャズ演奏は終わった後の様ですので拝殿を撮影
銀座商店街の尾崎バイク、自転車店があった所では色んな出品を展示。後ろに写っているおじさんが作ったのでしょうか
見入っています
申義堂。江戸時代(200年程前)にあった学問所で、去年(2012)十輪寺の南で復元工事が完成しました
高砂公園「夢の灯り会場」
「夢の灯り会場」は幼稚園から高校までの学生がボランティアで演出
子供さんが、じっと見入っています
高砂公園「夢の灯り会場」でした
出汐館の北側でカネカの広場でもジャズ演奏
出汐館のライトアップ。昭和11年に鐘淵紡績が建てた建造物で現在はカネカの社員厚生施設
此処からは2012/9/15(土)に撮影した画像(写真)です。(22枚)今年(2012/9/16)は「万灯祭播磨灘ヨットレース」が'あらい浜風公園'沖で行われました。
駐車場から歩いて最初は高砂神社の「和みの灯り会場」。カメラファンは相変わらず多いです
高砂神社の拝殿
竹の灯りは去年と変りません
少し角度を変えてカシャ
キャンドルで演出
高砂神社でもジャズ演奏が行われています
五代目、相生の松。左側奥の建物は尉姥神社。此処までは高砂神社での'たかさご万灯祭'の模様
堀川の「水の灯り会場」。今年(2012)は明日(16日)に行われる「万灯祭播磨灘ヨットレース」が'あらい浜風公園'沖で行われますので開会式があり参加者がヨットに乗って居ります。その為に堀川に接岸されてLEDの灯りが少なく綺麗に堀川に映りませんのでカメラの感度を上げて1/10秒(絞り2.8)で手持ち撮影した画像(写真)を入れて置きます。その為に実際よりも背景が明るくなって居ります。尚、堀川の北側に接岸していたエア・サプライ号(右側)に乗っていた方に16日の'あらい浜風公園'沖で行われるヨットレースの時間の事について教えて貰いましたが'万灯祭播磨灘ヨットレース'では一位(クラスA)で優勝致しました。'万灯祭播磨灘ヨットレース'はここをクリック
左から赤穂の陣たくん、高砂高校のまつえもん、高砂市のキャラクターぼっくりん
サンモールでもジャズ演奏が行われています
今年は山陽電車高砂駅前に様子見に来ました。駅前の食堂も頑張っています
お馴染みの風呂屋、梅ヶ枝湯
高砂市シルバー人材センターも出品しています
申義堂。江戸時代(200年程前)にあった学問所で去年、十輪寺の南に復元工事をして居りましたが完成しましたので、中に入って見学出来ます
此処からは高砂公園の「夢の灯り会場」
「夢の灯り会場」は子供さんが喜びますので多いです
地元ケーブルテレビのBAN-BANが'たかさご万灯祭'の生放送をしています
「夢の灯り会場」は幼稚園から高校までの学生がボランティアで演出
此処までが「夢の灯り会場」でした
出汐館のライトアップ。昭和11年に鐘淵紡績が建てた建造物で現在はカネカの社員厚生施設
此処からは2011年9月23日(土)に撮影した画像(写真)です。32枚
駐車場から'たかさご万灯祭'の最初に向ったのは高砂神社の「願いの灯り会場」。18:01撮影
高砂神社の拝殿
高砂神社の'たかさご万灯祭'では今年はキャンドルを多く増やした為に6:30を過ぎても点灯に追われていました
去年(2010)までの様に竹のオブジェが少ない代わりにキャンドルを多く増やしています
竹の灯りで演出。
アップして見ますと何故か赤穂義士の絵が張られています
竹の灯りの一部をアップ
バックの松は現在の五代目、相生の松。此処までは高砂神社での'たかさご万灯祭'の模様
堀川の「水の灯り会場」。噴水とLEDの灯りで演出
もう一枚色違いのを入れて置きます
松宗蔵。中では絵画展をやっています
花井邸。古民家の所有者から提供をを受け、内装工事をして「県民交流広場 高砂来て民家」と名付けて展示しています
此の画像(写真)のみ去年(2010)撮影した花井邸の土間。カマド(おくどさん)、七輪(かんてき)、井戸等の展示
大崎邸。此処でもジャズ演奏をやっています
藍屋町の屋台。もう直ぐ高砂神社の秋祭り(10/10~11)が始まりますが藍屋町も若い衆が居なくなり人出が足らず長い事、祭りに参加していませんでしたが今年は13年振りに復活するので楽しみです
高砂商工会議所のライトアップ。旧高砂銀行本店として昭和7年に建てられ、その後神戸銀行、太陽神戸銀行へと名前が変わり、昭和55年から高砂商工会議所会館として使用されています。また平成17年には、兵庫県の景観形成重要建造物に指定
三連蔵のライトアップ。明治初期に建てられた蔵
三菱製紙魚町倶楽部のライトアップ。明治に建てられた建造物で現在も社員の厚生施設として利用。ここでもジャズギャラリーが開催されています
片岡医院のライトアップ。昭和12年に建てられ現在も開院
高砂公民館では高砂の町並みの模型。正確な模型ではありません
高砂公民館前では子供が喜ぶ紙芝居もやっていました
銀座商店街では露店が並び此処を通るのが一苦労
趣味で作っている竹細工に子供さんも夢中です
コミュニティセンター駐車場でもジャズ演奏
梅ヶ枝湯。現役の風呂屋さんの裏側がライトアップ
地元ケーブルテレビのBAN-BANが'たかさご万灯祭'の生放送をしています
十輪寺の山門のライトアップ。冒頭で申した通りカメラの感度を上げて手持ち撮影のスローシャッターですので無理がありますがご理解の程を・・・。十輪寺も人出は多いです
十輪寺内で行われているジャズ演奏。十輪寺の本堂は元禄時代に建てられ兵庫県の指定文化財になっている
申義堂。江戸時代(200年程前)にあった学問所で現在、十輪寺の南に復元工事をしています
高砂公園の「夢の灯り会場」。灯りのオブジェ
同じく、灯りのオブジェ
高砂市の相生の松に因んだマスコット「ぼっくりん」
出汐館のライトアップ。昭和11年に鐘淵紡績が建てた建造物で現在はカネカの社員厚生施設。ここでもジャズギャラリーが行われています

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです