琵琶湖、烏丸(からすま)半島にある'水生植物公園みずの森'へ行って来ました。私は兵庫県をテーマにホームページを作っていますが、この度は写真仲間の推薦により行って見る事にしました。私は西側からですので名神高速道路の大津SAの次の瀬田西IC下車⇒湖周道路(さざなみ街道)を通って'水生植物公園みずの森'へ行きました。朝4時40分自宅を出て7時過ぎに'水生植物公園みずの森'に到着。今年(2010年)は夏季期間(7/11~8/20)は開園時間は7時から(それ以外は9時〜17時)ですので、早く行きましたが、それでも今年は朝から日が照り付けて暑かったです。'水生植物公園みずの森'は'ハス(蓮)'の群生で有名で13haの琵琶湖一面に自然に咲く'ハス(蓮)'は広大です。'みずの森'の園内にも'スイレン(睡蓮)'が咲いており更に、一年通じて'スイレン(睡蓮)'の花が見られる温室があります。
住所(アクセス)=滋賀県草津市下物町1091番地。 詳しくは草津市立水生植物公園みずの森のホームページを御覧下さい。2010/8/17撮影。
尚、草津市立'水生植物公園みずの森'の西隣にある琵琶湖博物館にも寄りました。
滋賀県立琵琶湖博物館(水族館)の画像(写真)はここをクリック
index.html                全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい(29枚)。
'水生植物公園みずの森'の駐車場
後方の屋根の所から入園して広場にある噴水
'水生植物公園みずの森'の花影の池
園内は'スイレン(睡蓮)'の花だけではありません。色んな花が咲いています
花影の池に咲く'スイレン(睡蓮)'
上記を更にアップ
私が居る上でゴソゴソしないでよ〜・・・・・
パラグアイオニバス。人が乗る事が出来るオニバスですが今年は生育が悪く大きくならなかったので試乗会は中止
園内の東ゲート近くに咲いていたクレオメ。名前は東ゲートの受付に居る方に教えて頂きました。有り難う御座いました
桃色のクレオメ
'水生植物公園みずの森'の園内にある芝生広場(ハスの見える丘)から広角レンズで'ハス(蓮)'の群生を撮影
'ハス'の群生は自然のもので範囲が広いので芝生広場から東方面から西方面にかけて順に撮影した分を皆さんにお見せします。上記の画像(写真)は東側
少し右側を撮影。盆前だったら良かったのですがお盆は高速道路が混むので盆明けの今日(2010/8/17)'みずの森'に来ましたが'ハス(蓮)'の花は終わり近くになっていましたが、それでも東側方面では'ハス'の花は咲いていました。
南方面をカシャ
更に右側をカシャ
もう少し右をカシャ
西側方面を撮影。'ハス(蓮)'の花は殆んど終わっています
コニファーの森から東方面を覗いても'ハス(蓮)'の群生が見えます。何か養殖をしているのでしょうか?
東ゲートから一旦外に出て'ハス(蓮)'の群生を身近に散策。然しながら木道等がない為に近くに寄れませんのでカメラファンの方は望遠レンズを持って行かないと撮影出来ません。私は重たいので300mmのズームレンズで我慢してカシャ
300mmのズームレンズで撮影出来る'ハス(蓮)'の花を見つけるのに苦労します
あまり良い画像(写真)ではありませんが、これも入れて置きます
'水生植物公園みずの森'の園内に戻ってロータス館にあるスイレン(睡蓮)の温室。規模はそんなに広くなかったです
'スイレン(睡蓮)'の花の名前を入れるつもりでしたが、間違えるといけないので、省く事にしました。悪しからず。マクロレンズで撮影
ここからは300mmのズームレンズ撮影
'スイレン(睡蓮)'の温室の気温は高く皆さん、そそくさ と温室から出ていってしまいましたが、私は撮影の為に粘りました

草津市立'水生植物公園みずの森'の西隣にある滋賀県立琵琶湖博物館(水族館)の画像(写真)はここをクリック

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです