JR姫路駅南東方面で山陽電車手柄駅の西側にある手柄山中央公園に行って参りました。突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなり、気分転換も含めて去年(1月)に手柄山中央公園に来ましたが、今年(2011/5/18)は新緑で緑も綺麗だろうし、手柄山交流ステーション「モノレール展示室」が新しくオープン(2011/4/29)して旧'姫路モノレール'の車両を展示してあります。'姫路モノレール'は1966年に姫路大博覧会と同時に開業しました。手柄山中央公園~大将軍駅~姫路駅間1.8kmを5分で結んでいたが姫路大博覧会が終了した後は客足が減り8年後の1974年に休止→1979年に廃止となりました。此の度、手柄山交流ステーションを新築して'姫路モノレール'の車両や部品を展示してオープンの運びとなりました。同時に工事が完了している姫路市立水族館が2011/7/2にオープンしますので寂れていた手柄山中央公園も活気を呼び寄せれば良いのですが。尚、手柄山中央公園では施設によって休みや開園時間が違うので注意→手柄山交流ステーション「モノレール展示室」・緑の相談所・水族館=火曜日、平和資料館=月曜日、手柄山温室植物園=金曜日が休館日です。手柄山交流ステーションは3階=市民ホールや多目的ホール等があり、2階=モノレール展示室と水族館新館があります。1階=モノレールを下から見上げるのと、水族館新館があります。 2011/5/18撮影
尚、手柄山中央公園の駐車場については、こちらのホームページを参照して下さい→姫路市まちづくり振興機構
姫路市立水族館はここをクリック   手柄山温室植物園 新春洋ラン展(猿顔)はここをクリック
index.html               全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい(29枚)
手柄山山頂駐車場(緑の相談所前)<200円>に車を止めて、早速撮影開始。右側の建物は緑の相談所。左側の建物は手柄山交流ステーション。一見どちらの建物に'モノレール'を展示してあるのか分かりません。「モノレール展示室」と大きい字で書いてくれていれば良いのですが・・・。勿論一階からも入館出来ます
交流ステーション「モノレール展示室」は9時開館ですのでそれまで30分時間がありますのでロックガーデンを散策しながら撮影開始。先ずは交流ステーション側より撮影
2011/7/2にオープンする姫路市立水族館
水族館の上にある展望休憩所。昔建てられた屋根としてはモダン的ですね。此の部分は以前からありましたが此の度の手柄山交流ステーションの工事の時にペンキは塗り替えられているようですね
手柄山中央公園では、姫路大博覧会の後のお城の様な建物(パビリオン・スリラー塔)は残っています
スリラー塔をアップ
違う角度からロックガーデンとスリラー塔
スリラー塔の展望台より手柄山交流ステーションを撮影
全国空爆死没者慰霊塔
手柄山の開発に力を入れた石見元秀、元姫路市長の銅像
正面から見た全国空爆死没者慰霊塔
9時になったので手柄山交流ステーション「モノレール展示室」2階に入館。此方側は車掌さんが居るようで後ろ側ですね。当時(1966)日本でも2ヶ所しかなかったロッキード式モノレール
'モノレール'車内に入って見ると、運転席は痛んでいるそのまま展示
お客さんの座席は綺麗に修復されています。懐かしい御座候の看板もあります
姫路大博覧会と'姫路モノレール'を模型で紹介
'姫路モノレール'車両の部品を展示
2両編成の1両目は入る事は出来ません。何故か運転手さんは帽子を取って右手を頭に乗せています。表現の内容が分かりません???
時刻表や時計も展示
1階に降りて来て'モノレール'車両を見上げた所
'姫路モノレール'の見学が終わり元の山頂駐車場に戻って緑の相談所前より撮影。高御位山、山頂から望遠レンズでも見えた手柄山公園の喫茶回転展望台
喫茶回転展望台の近くまで行き撮影。一回転15分程かかるそうです。場所(アクセス)=平和資料館の所の駐車場内にあります。回転展望台で食事うをしょうと思ったら休み。(月?)火・水・木も休みらしい。向かいの平和資料館の方に教えて貰いました
向かいの平和資料館に入りました。戦時中の軍服や衣服を展示してあります。撮影禁止だそうで内部の写真を掲載出来ません
手柄山中央公園のサンクガーデン。5月と言うのに色の付いた花が植えられていません。寂しいねぇ
サンクガーデンを南へ下りて行った所にあります
更に下って行きます
下側から見上げたカスケード。昨年は水も流れたいたのに今年(2011)は流れていません。寂しいねぇ
道路を挟んだ南側に手柄山温室植物園があります。レンズを交換するのが邪魔臭くてそのままカシャ。済みません
手柄山温室植物園の内部です
手柄山温室植物園の小温室のサボテン

index.html               《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです