姫路市飾磨区恵美酒にある恵美酒宮(えびすのみや)天満神社の「台場練り」。 突発性難聴(両耳全くダメ)になって約、1ヶ月になるが何時までも家にこもっていても仕方がないので体調を慣らすために、播州、恵美酒宮天満神社の'台場練り'撮影に行って来ました。しかし、太鼓の音は聞こえなくても耳には悪いのか後で余計に耳鳴り酷くなりました。先に恵美酒宮天満神社に行ってから姫路市飾磨区須加にある播州、浜の宮天満宮の「台場差し」にも行きましたが、昨日の台風18号の影響で境内に水がたまり屋台の宮入は中止となりましたので恵美酒宮天満神社に戻って'台場練り'撮影をして来ました。浜の宮天満宮では'台場差し'をしますが、恵美酒宮天満神社では24人で肩で台場を支える為に'台場練り'・・・と言う様ですね。恵美酒宮天満神社で貰った祭りまっぷでは13:00から宮入と言う事でそれまでに食事を済まそうと思ったが露店がいっぱい並んでいるのに12時過ぎても出来ておらず、いらだちました。やっと食事を済ませて屋台の宮入が始まったのは13:26分でした。やはり始めての神社は、データが分からず何処から撮影するのが一番良いか戸惑いました。何とか頑張って'台場練り' 撮影をして来ました。 2009/10/8撮影
index.html 播州播磨「東播」の秋祭りの目次に戻る   全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい(31枚)
恵美酒宮天満神社の社殿
境内にある手水舎
恵美酒宮天満神社の拝殿
13:26から宮入一番の東堀屋台
神社前で東堀屋台を捧げます
栄町の屋台
玉地子供会の御神輿
玉地の屋台
玉地屋台の'台場練り'寸前でこの手が離れれば、'台場練り'です
玉地の屋台の'台場練り。じい〜と我慢をして屋台を長く担ぎます
玉地の屋台。 台場で担いでいる為に練り棒が浮いています
御幸屋台の宮入です
御幸屋台を少しアップ
御幸屋台を更にアップしました。高蘭掛・狭間(彫刻部分)・屋根鏡ある紋等、豪華絢爛。
御幸屋台。
小瀬屋台。大勢で屋台を捧げます
小瀬屋台。乗り子のブイ差し
清水屋台。'台場練り'寸前です
いよい24人で、'台場練り'の始まりです。ここが我慢のしどころです
まだまだ頑張るぞ〜。台場練り
清水屋台。 神社前で屋台を捧げます
北細江の屋台。もうすぐ'台場練り'です
北細江の'台場練り'。屋台が浮いている様に見えます
パパ〜。僕も'台場練り'をして貰っているよ〜
都倉町の屋台。
都倉町の'台場練り'です。練り棒は横、まっすぐです
都倉町の乗り子のブイ差し
御幸と玉地の練り合わせ
小瀬と御幸の練り合わせ
小瀬と清水と北細江の練り合わせ
北細江と清水の練り合わせ

index.html   播州播磨「東播」の秋祭りの目次に戻る 
《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです