神戸花鳥園。'ポートアイランド'の南に、2006年2月に開業した神戸花鳥園。一年中満開のベゴニア・ストレプトカーパスのロビーと熱帯性スイレンと鳥とに分かれ水鳥にエサをやったり、オオハシ手乗りも出来ます。又、バードショーもやっております。すべての鳥の写真(画像)を入れる事は出来ませんが出来るだけ多く入れる様に努めました。神戸花鳥園は年中楽しめると言う事で冬の間は撮影が少ないので正月明けで運動不足解消も兼ねて神戸花鳥園にやって参りました。6年振りに神戸花鳥園に来て撮影しましたが枚数が多く画像(写真)選びに苦労致しました。鳥の名前が間違っていましたらお許し下さい。神戸花鳥園に来た序に'神戸空港ターミナル' ポーアイしおさい公園'ポートアイランド北公園'にも寄って撮影して参りました。2013/1/8撮影(57枚)
詳しくは=神戸花鳥園のホームページ  
index.html                          全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。60枚(57+3)

オオフクロウ。神戸花鳥園の南側の駐車場に車を止めて入った所は長屋門。色んな種類のフクロウがガラス張りの小部屋になっていますので写真撮影は反射等で綺麗に写りません
アメリカワシミミズク
ミルキーワシミミズク
シロフクロウ
カラフトフクロウ
トリキスタンワシミミズク
ウサギフクロウ
アナホリフクロウ
ハクトウワシ
次へ進むとペンギン池とオシドリ池。 ケープペンギン
クロエリセイタカシギ
クビワコガモ
オシドリ(オス)
次へ進んで売店コーナーにはフクロウやペンギンの縫いぐるみがずらり
神戸花鳥園の南花ゾーン(ロビー)には、頭上から垂れ下がって咲いているベゴニアの花で一杯
範囲は広いので角度を変えて撮影
植木鉢のベゴニアもあります
グリーンの所も入れて置きます
ストレプトカーパス?今日はマクロレンズを持って来ていませんので此れでガマン
スイレン池。熱帯スイレン。一年中開花します。此処へ入って来るとレンズが雲ってこの室でレンズ交換が出来ず暫く困りました
少しだけアップ
生育には27度以上の水温が必要だそうです。
熱帯魚にエサ(100円)をやる事が出来ます。葉っぱの上まで餌を求めて上がって来ます
場所が変ってバードショー会場。メンフクロウ
スピックスコノハズク。 ああ〜
アフリカヒナフクロウ
アフリカオオコノハズク
ユーラシアワシミミズク
アフリカワシミミズク
ヨゲンノスリ
チョウゲンボウ
バードショーの始まりです。1日3回開催されます
お客さんの頭を掠めますので思わず頭を下げます
勿論、お目当てはご馳走です
呼んだら飛んで来ます
あっちこっち向きを変えながらお客さんにサービス
頭を掠めると歓声がわいていると思いますが私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなりましたので分かりません
ハリスホーク(モアカノスリ)。バードショーの最初に飛んだと思いますが、先程言った様に耳が全く聞こえなくなりましたので説明の声が聞こえません
ベンガルワシミミズク。先程バードショーに出演したミミズクだと思います
バードショーの後は腕にとまらせて記念撮影(300円)。この方のお友達だったのでしょうか?フクロウがアップで写せているのですがホームページに載せる了解を取っていないので省きました
バードショーの北側のサイチョウ会場。オウギバト
クジャクバト
ギニアエボシドリ
オオサイチョウ。網が邪魔してはっきり写りません
オニオオハシ。 東バードゾーンのオオハシ会場。
ヒムネオオハシ
場所が変って中庭池。マナヅル
コクチョウ
コブハクチョウ
中国のキジ、キンケイ(錦鶏)
カンムリヅル
赤いのはショウジョウトキ。6年前に来た時は池の周囲を一周出来ましたが今回は此れより先に進む事は出来ません
ポートライナーの「京コンピュータ前」駅で降りて入場してくる北入口の北ロビー
此処からは2007/1/19に神戸花鳥園で撮影した一部の画像(写真)を残して置きます。3枚
インドクジャク。 羽を広げてくれるのを待たなければなりません。 中庭池
ニシムラサキエボシドリ
オオサイチョウ

index.html      《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです