'播州綾部山梅林'2017~2016の画像(写真)。 24ヘクタールの広大な'綾部山梅林'は2万本の梅林が植えられているそうです。毎年、恒例で'綾部山梅林'に行って居りますが梅の花の咲き具合は気温等、気象状況によって左右されます。'綾部山梅林'では俳句大会・琴の演奏会・御津梅太鼓・写生大会等のイベントが行われ、毎年大勢の観梅客で賑わいます。尚、神戸新聞社主催の'姫路お城の女王特別撮影会'は2013年度から中止になりました。'綾部山梅林'は31軒(後に23軒)の農家の方が梅を栽培しており組合としてまとまった運営をされており、広い'綾部山梅林'の何処でも自由に見学出来る、と言うのは大きな魅力でしょう。'綾部山梅林'は250号線の綾部山入口の信号名を南へ、世界の梅公園は綾部山入口の信号名より1km西側に世界の梅公園の案内標識があります。'綾部山梅林'には自宅から約1時間程(姫路バイパスが空いている時は45分)で行けます。
'綾部山梅林'の此のページも容量が多くなり編集中にメモリが足りない表示が出る様になりましたので画像は300枚限度で分離表示する事にしました。
2015年~2009年度の'綾部山梅林' 第44・43・42代姫路お城の女王撮影会の画像(写真3-1)296枚⇒ここをクリック
綾部山梅林のホームページ   場所(アクセス)=兵庫県たつの市御津町黒崎1391-2
黒崎梅園組合  電話 079-322-3551 '綾部山梅林'の駐車場がある所→Mapion
index.html    全画面にして下側へスクロールして御覧下さい。総合計 376枚(此のページ2017~2016は80枚)
此処からは2017/3/12に撮影した画像(写真)です。13枚
前回(2017/3/4)行った時より白梅が大分咲いているかな?と思いながら日曜日ではあるが急遽綾部山梅林にやって参りました
日曜日で多くの観梅客で賑わいました
今度のカメラは青空の青い色が良く出ます
Windows 10になってから画像編集ソフトが思うのが見つからず全て撮影したまゝの画像(写真)です
広い'綾部山梅林'の園内を廻りながら撮影を続けます
マクロも入れて置きます
海が見える方向は梅の咲き具合とお天気の兼ね合いで難しいです
山を下りて来ますと鹿が足を折って側溝で動けなくなって泣きそうな表情です
此処からは2017/3/4に撮影した画像(写真)です。17枚
池には白鳥がいますので今回一番に入れて置きます
散策路を歩いて登りながら撮影して行きます
記念撮影 ハイポーズ
今年は白梅が遅れています
上側からカシャ
マクロ撮影はお日様が照り付けても綺麗に撮れません
猿まわしをやっておりましたので続けて入れて置きます。アップして写していますが実際は小さいです
逆立ちはお手の物
障害物を飛び越えます
此れは少し高いなぁ・・
でも頑張って飛び越えます
更に幅があるのも飛びます
食堂横では琴の演奏会もあります
帰りに菜の花畑に案山子さんがいましたので撮影しました
もう一枚
此処からは2016/3/8に撮影した画像(写真)です。35枚
'綾部山梅林'の入口の所の枝垂れ梅
'綾部山梅林'を一週して登りながら撮影を続けます
散策しながら登って行きます
私は横道を逸れながら撮影して行きます
スマホも自撮り棒でカシャ。うっかりシャッターを押してあげようか、と声を掛けない方が無難の様です
'綾部山梅林'は今、満開です
色々な画角で撮影して行きます
所で今回はお地蔵さんがある後ろの梅の木が大量に伐採されていましたが此処から山側を望む景色が一番良かった様に思います
画角を変えながら少しずつアップして行きます
此処までがお地蔵さんの所からの撮影でした
お昼休みの後、海が見える山側へ登って行きました
思い思いの場所で皆さんお昼のお弁当を広げています
海が見える山側に登って来ました
広い'綾部山梅林'の全てを廻るのは大変です
今日は海側が霞んでいる上、曇り空で見通しが悪いのが残念です
大量伐採している所へ降りて来て綺麗な梅の花を見つけてカシャ
此処からはマクロを入れて行きます
蕾の所をアップ
あまり暈し過ぎても見難いですのである程度はっきり写る様に撮影続行
此処までがマクロ撮影でした
帰りに菜の花畑がありましたのでカシャ
此処からは2016/2/27に撮影した画像(写真)です。15枚
'綾部山梅林'に登って行きながら撮影して行きます
犬も一緒に行けるそうですね
杖を突いて登ると楽ですよ
お馴染みのお地蔵さんですが背景にあった梅林が伐採されていましたので一寸寂しいです
今回新たに植えられていました
島津久子さまの歌碑の所の紅梅は何時も綺麗に咲いています。
山側から下を眺めて撮影
今日(27~28)は写生大会です。ハイ、ポーズ
描いている所を見せてねぇ
広い'綾部山梅林'の思いの所へ散らばって一生懸命に描いています
今回は紅梅が咲いていましたのでそこを中心に描いていました
写生の様子でした
マクロを少し
蜂は少なかったです

index.html      《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです