エナガ(柄長)の巣立ち後、大きくなって親と殆ど変わらなくなっても親は集団でいるエナガ(柄長)のエサやりに大変です。そこで独立したページ播磨の野鳥コーナー別館「エナガの巣立ち後も親は大変」をタイトルに此処に作りました。しかしカメラの測距エリアに触れて設定が変っているのに気づくのが遅れて最後までピントが合わずに撮影してしまったのが残念です。
播磨の野鳥コーナーはここをクリック   播磨の野鳥コーナー別館「メジロの親子物語」はここをクリック
播磨の野鳥コーナー別館「カワセミのダイビング」はここをクリック
index.html   播磨の野鳥コーナーについての連絡先                   全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。9枚
エナガ(柄長)の親子。日岡山公園にて。巣立ちしたエナガ(柄長)の幼鳥が親から御馳走のおねだり。桜並木の所でカメラに夢中になって撮影している方の風景を目にしまして良く見るとエナガ(柄長)の幼鳥集団。2014/4/15撮影
私も慌ててエナガ(柄長)の親子にカメラを向けてカシャ、カシャ、カシャ。所がカメラの測距エリア触れて設定が変っているのに気づくのが遅く最後の方までカシャ、カシャ。その上今度の新しいカメラはAFフレームの色が赤く光らず黒いまゝですので一層気付くのが遅れてしまい多くのシャッターチャンスで撮った画像(写真)が全てピントがはずれてしまい露出も駄目で殆ど処分しました。トホホ・・・
親からエサを貰っています。折角撮影したので気に入らない画質ですが入れて置きます
もっと、ちょうだ〜い!
お父さんもお母さんも大忙し。おねだりに応えています
私も頂戴
画質が悪いのを入れるのは私のモットーではありませんが泣き泣き入れて置きます
大勢の子供の餌やりで大変です
此れは最後に気付いてカメラの設定を元に戻して撮影。もっと早く気付いていたらなぁ。。でも親の後を追って幼鳥も飛び立ってしまいました。此処までが日岡山公園でした

index.html    播磨の野鳥コーナーについての連絡先   《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです