播州'曽根天満宮の秋祭り'は毎年10月13日~14日に行なわれます。屋台の練り合わせ、竹割り、一ツ物神事。今年(2012)の13日は的形の湊神社に行っていましたので播州'曽根天満宮の秋祭り'は本宮の14日になりました。'曽根天満宮の秋祭り'は殆ど毎年来ていますが今年(14日)は曇り空で撮影条件としては良かった様です。私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなり太鼓の音も聞こえませんのであまり屋台の近くに接近するのは避ける様にしていますがそれでも今年の播州'曽根天満宮の秋祭り'では恒例の何時もの場所で撮影していますと急に屋台が接近して人込みが一斉に私の方へなだれ込み私は後ろがない壁との間に圧迫され暫く息が出来ませんでした。前ではおばあさんが倒れていましたが大丈夫だったのでしょうか!私は懲りて今年の'秋祭り'はもう行かない、と思ったのですが一夜明けると15日に'灘のけんか祭り'の撮影に行って来ました。馬鹿ですねぇ・・・2012/10/14撮影(40枚)
index.html   播州播磨「東播」の秋祭りの目次に戻る     曽根天満宮の梅園はここをクリック
                                全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。119枚(40+52+27)
お昼前に曽根天満宮に到着しますと、奉納相撲神事(梅井保存会)が行われていました
曽根天満宮前では一番手の伊保東部の竹割り神事。勢いよく地面に叩きつけます
その竹を持って神社の中へ入って行きます
竹割りの後、一ツ物の宮入です
二番手の北之町の竹割り神事
同じ様に勢いよく地面に叩きつけて竹を割ります
一ツ物が後に続きます
14:23頃に境内の練り場に屋台が入って参りました。東之町
綺麗に捧げます。東之町
西之町
梅井
同じく梅井の屋台
伊保南部
シャッターチャンスを狙いますが、中々思う様にはなりません
高須
どの屋台も綺麗に捧げます
伊保中部
中筋西
瞬間のチャンスを狙ってカシャ。中筋西
南之町
伊保西部
北之町
良い格好のチャンス少ないです。北之町
西之町と東之町の練り合わせ
梅井と西之町と東之町の練り合わせ。シデが多くて人の顔も屋台も隠れてしまい僅かに覗かせたチャンスを狙って撮影しますが上手く行きません
梅井と西之町の練り合わせ
高須と伊保南部と梅井の練り合わせ
伊保南部と梅井の練り合わせ
伊保中部と高須の練り合わせ
中筋西と伊保中部の練り合わせ
南之町と中筋西の練り合わせ
伊保西部と南之町の練り合わせ
北之町と伊保西部と南之町の練り合わせ
北之町と伊保西部の練り合わせ
此処からは2011/10/13に撮影した画像(写真)を残して置きます。今年(2011)の播州'曽根天満宮の秋祭り'の13日午前中は小雨がぱらつき的形の湊神社の'秋祭り'に行く予定をして居りましたが予定変更して14日に行く予定だった'曽根天満宮の秋祭り'に13日にやって参りました。雨が降っても大丈夫な所にと思い12時までに'曽根天満宮'の屋根がある所に陣取りして腹ごしらえ。12:35より子供屋台が宮入して始まりました。幸い曇り空で16:00過ぎに少し雨がぱらつきましたが昼間の練り合わせを撮影する事が出来ました。2011/10/13撮影(52枚)
曽根天満宮の拝殿
子供屋台が曽根天満宮の拝殿前で捧げます
西之町の子供屋台が神社境内の練り場に入って参りました。捧げているのは大人です
梅井の子供屋台。大人顔負けの一人前の格好をしています
伊保西部の子供屋台
南之町の子供屋台
子供屋台4台の練り合わせ
13:20を過ぎると大人の屋台が宮入です。高須の屋台が練り場に入って参りました
綺麗に捧げます
屋台に乗る人の表情を狙うにはどうしても撮影枚数が増えてしまいます
曽根天満宮の拝殿前で西之町の屋台が捧げます
西之町の屋台が練り場に入って参りました
曽根天満宮の秋祭りの担ぎ手は多いですねぇ
東之町の屋台
掛け声にも気合が入ります
伊保中部の屋台
ヨーイヤサーと言っているのでしょうか!私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなりましたので掛け声も聞こえません
伊保西部の屋台
伊保西部の屋台を放り上げたのですがあまり上がらず綺麗に離れた撮影にはなりませんでした
北之町の屋台
南之町の屋台
同じ場所から撮影していますが今年は割合、前に邪魔がなく撮影出来ました
伊保南部の屋台
何れの屋台も綺麗に捧げます
中筋西の屋台
ヨーイヤサー
梅井の屋台
西之町と高須の練り合わせ
東之町と西之町の練り合わせ
伊保中部、東之町、西之町の練り合わせ
伊保西部、伊保中部、東之町の練り合わせ
伊保西部、伊保中部の練り合わせ
伊保中部、東之町の練り合わせ
伊保西部、伊保中部の練り合わせ
北之町、伊保西部、伊保中部の練り合わせ
北之町、南之町の練り合わせ
南之町、伊保南部の練り合わせ
中筋西、伊保南部の練り合わせ
梅井、中筋西の練り合わせ。シデが多すぎて上手く入りませんでした
夕方になると肩くまされて一ツ物の宮入です。横でお母さんが気になって見上げています
同時に竹割りの神事が行われます。
地面に叩きつけて竹を割ります。
此処からは2009/10/13に撮影した画像(写真)を残して置きます。今年は中筋西の屋台が撮影出来ませんでした。お許しを。2009/10/13撮影(27枚)
曽根天満宮の社殿
曽根天満宮の拝殿
曽根天満宮の秋祭りの子供屋台。 西之町と梅井の練り合わせ。大人と変わらないですが、今年は担ぐ大人が多かったのか、一層綺麗に揃いました
南之町の子供屋台。 乗っているのは本当に子供ですか?と言いたくなる様です
いよいよ大人の屋台です。東之丁の屋台
南之町の屋台
伊保西部の屋台
毎年、良い格好の所を狙うのですが、なかなか筋書き通りには行きません。 伊保西部
中筋東の屋台
伊保中部の屋台
三人一緒に良い格好をしてくれないかなあ・・・と待ちましたが駄目でした。 伊保中部
梅井の屋台。
乗り子のブイ差し。梅井の屋台。
こちらは反対側に乗っている梅井の屋台。
北之町の屋台。 今年は布団を新にしたんですね
西之町の屋台
西之町の乗り子の掛け声。  ヨーイヤサー
伊保南部の屋台
東之町と南之町の練り合わせ
伊保西と南之町の練り合わせ
中筋東と伊保西の練り合わせ
梅井と高須の練り合わせ
伊保中部と梅井の練り合わせ
竹割りの神事。上まで登っています
地面に叩きつけて竹を割ります。
竹割りの神事。勢い余って上から提灯が落ちて来ました
一ツ物神事。宵宮は肩車ですが、明日本宮は馬に乗って宮入です

index.html   播州播磨「東播」の秋祭りの目次に戻る    《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです