手柄山温室植物園で行われている新春洋ラン展(2016/1/9~17)、'モンキーキッド(ドラクラ)猿顔'に似ていると言う事で友人からメールを頂きまして行って参りました。マスコミも猿顔の洋ランの写真を載せてありますが予想していたより花は想像以上に小さく腕を伸ばしても届かず撮影には一苦労。その上暫くマクロ撮影はご無沙汰でしたので絞りが上手く行きませんでした。小さい花を専門に撮影している方がいらっしゃいますが'モンキーキッド(ドラクラ)猿顔'の撮影もそれに等しい撮影方法が良いかも知れません。何はともあれ久し振りの花撮影に手柄山温室植物園に行って参りました。尚、手柄山温室植物園は金曜日が定休日です。2016/1/16撮影
尚、手柄山中央公園の駐車場については、こちらのホームページを参照して下さい→姫路市まちづくり振興機構
姫路市立水族館はここをクリック   手柄山中央公園、モノレール展示室はここをクリック
index.html                        全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい(12枚)
温室植物園前駐車場に9時前に到着すると、既に満車に近い状態です。手柄山温室植物園に関係ない方が止めている様です。久し振りに手柄山温室植物園に来ましたが手柄山中央公園のモノレール展示室を撮影した時に寄った時に少し画像(写真)を入れてありますので、其方も参照して下さい
新春洋ラン展が行われている入口
色々並べて展示
魚に似た洋ランもある様に教えて頂きました
進みますと小さい'モンキーキッド(ドラクラ)猿顔'の花がぶら下がって咲いています。それを丸い鏡に写るのを見て撮影。左側の様な撮影は出来なかったのですが後に花を移動して足元をのけて接近して撮影出来る様に係りの方がしてくれました
その丸い鏡に写った猿顔をカシャ
大きい鏡を持参して写している方がいました
私もアップで写して見ましたが手が届き難く難しいです
もう一枚で我慢
大温室も一廻りしました
サギソウ
手柄山温室植物園の小温室のサボテン

index.html               《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです