'丹波竜化石工房(ちーたんの館)'に行って参りました。'丹波竜化石工房(ちーたんの館)'の館内では第一発見者の足立さんが詳しく説明されており私も耳が全く聞こえないのに筆談で説明してくれました。有難う御座いました。'丹波竜化石工房(ちーたんの館)'では今も発掘された化石を調査して居ります。又ガラス越しに化石クリーニング作業の様子が見られます。丹波竜化石工房(ちーたんの館)のある場所は丹波市役所山南支所の隣にあります。此の後、車を移動して'元気村かみくげ'に駐車。此処では発掘体験(300円)も行われています。実際の発掘場所は'元気村かみくげ'の駐車場から更に北西に歩いて行った上滝発電所記念館の所にあります。2014/12/14撮影
丹波竜化石発掘現場に行く時の駐車場(元気村かみくげ)所のweb地図=Mapion
詳しくは丹波竜化石工房(ちーたんの館)のホームページ     柏原(織田家)の城下町の画像はここをクリック
index.html                           全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。27枚
丹波竜化石工房(ちーたんの館)の駐車場に車を止めると丹波竜が壁を突き破って顔を出しています。
丹波竜化石工房(ちーたんの館)の入口
先ずは丹波竜の「ちーたん」がお出迎え
館内の全景を撮影
一部の化石が見つかればそれを元に再現しています
ファルカリウス(左)    デイノニクス(右)
ガストニア
化石のクリーニング作業をガラス越しに見る事が出来ます
発掘現場を再現しています
タンバティタニス・アミキティアエを壁面に張り付け、一部見つかった所を分かり易く再現
人間の骨盤と照らし合わせて恐竜の骨格の説明をしてくれます
第一発見者の足立さんが丁寧に教えてくれました
その他の恐竜もパネルで紹介
もう一度館内の奥から全景を撮影
興味を持つ様に工夫されています
場所は変って'元気村かみくげ'の駐車場に来ました。今日は生徒さんがハンマーで叩いて化石の発見の夢を抱きます。スローシャッターでカシャ
'元気村かみくげ'の駐車場から北西に歩いて来ると綺麗な渓谷。もう少し望遠レンズで撮影したかったのですが・・・
丹波竜発見現場にモニュメント
上滝発電所記念館
説明板
中の様子です
窓から谷川を覗いて見ました
発掘現場は保護の為か、覆っています
右側を見ても綺麗な渓谷です
丹波竜化石の産出説明板
駐車場まで戻って来ました
建物の中に入って見ますと発泡スチロールで恐竜が御出迎え

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです