丹波市の'柏原藩主織田家の城下町'に行って参りました。舞鶴若狭自動車道の春日JCT⇒北近畿豊岡自動車道⇒氷上IC下車して八幡神社の前にある'かいばら観光案内所'に車を止めて'柏原(織田家)の城下町'のモデルコースを教えて貰いました。今日は日曜日でしたので混雑しているかな、と予測していましたが人出は少なかったのでゆっくり写真撮影が出来ました。教えて貰った'柏原(織田家)の城下町'のコースが外れて迷いましたがお蔭で'時の太鼓櫓'や別の所にある太鼓櫓も拝見出来ました。柏原藩主織田家旧邸長屋門、柏原藩陣屋跡、柏原歴史民俗資料館、八幡神社と廻って来ましたがお昼時間になってしまったので'かいばら観光案内所'で食堂を教えて貰いましたが何れも閉まっていましたので仕方なく車を移動してJR柏原駅にあるレストランで食事を済ませて、丹波竜化石工房(ちーたんの館)へ行きました。2014/12/14撮影
詳しくはかいばら観光案内所のホームページ     丹波竜化石工房(ちーたんの館)の画像はここをクリック
index.html                           全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。44枚
'かいばら観光案内所'の前と向かいの右側のトイレがある所にも駐車スペースがあります。中央は柏原大神宮、左側が八幡神社
木の根橋の説明板
右側は大けやきの根が這っている様に見えます
反対側にある「だいじんばし」から見た場面
アップして見ますと橋の欄干に沿って根が伸びています
もう少しアップ
更にアップ
織田神社。織田信勝を祀った神社
時の太鼓櫓
別の場所にある太鼓櫓(左側)
太鼓櫓の説明板
建勲(けんくん)神社。左側は屋敷公民館で今日は衆議院選挙です
こぢんまりとした建勲神社
建勲神社の説明板
柏原藩陣屋跡と長屋門の説明碑
柏原藩陣屋跡の間取りの説明がなされています
柏原藩主織田家旧邸長屋門
門を入って撮影
玄関
中に入って撮影して行きます
書院次の間
書院上の間
上段の間
長柄の間
隣にあるモダンな建物は丹波市立崇広小学校の何に利用している建物でしょうか?
長屋門の前にある石像
織田信包公の石像
俳人一田ステ女
柏原歴史民俗資料館側から見た柏原藩陣屋跡(左)と崇広小学校(右)
柏原歴史民俗資料館。中の展示品は撮影禁止です
'かいばら観光案内所'の所へ戻って来て此れから八幡神社へ行きます
御神馬
この様な階段を登って行きます
猿田彦神社
建物が見えて来たので八幡神社かと思いしや、未だ右へUターンして登って行きます
手水舎
八幡神社
説明板
接近して撮影
右側の建物
左側の建物
春日神社と香良神社。この様な御社が他にもあります
三重塔
三つ鳴らしました

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです