京都'平安神宮の紅しだれ桜'の撮影に行って参りました。自宅から2時間半以内で行ける所なら、と思い京都も最近撮影に行く、射程内に入れましたがインターより少し離れた'平安神宮'へ行くまでは混み具合等、道路情勢が悪くやっと'平安神宮'前の岡崎公園に辿り着きましたが地下駐車場の入口が分かり難く無事駐車場に辿り着いて'平安神宮'に入ったのは8:30分。土曜日とは言え既に多くの方が'平安神宮'の境内にいました。参拝時間は6:00からですが、'平安神宮の紅しだれ桜'が咲いている神苑は8:30からです。'平安神宮の紅しだれ桜'は良く知られているせいでしょうか、多くの観桜客で一杯で撮影し難かったです。
場所(アクセス)=京都市左京区岡崎西天王寺。2014/4/5撮影
市営岡崎公園地下駐車場の入口がある所のweb地図=Mapion    平安神宮のホームページはここをクリック
index.html                          全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。47枚
平安神宮 應天門(神門)
左手前には手水舎
龍尾壇を挟んで大極殿(外拝殿)。中は撮影禁止です
應天門(神門)を入った所にも手水所があります
西側にありましたので入れて置きます
白虎楼
蒼龍楼
南神苑に入園して右側に目に付くのがメインとなる'紅しだれ桜'。朝、早かったので陽射しの向きが悪く青空ではありませんので写りが悪いので此の画像(写真)は南神苑を一周して来て時間が経ってから戻って来て撮影し直しました
その左側を撮影
大きな桜の木ですが下側部分も撮影
少し進んで白虎楼を背景にカシャ
園内は大勢の観桜客がいますので撮影に一苦労
そこで上を見上げて'しだれ桜'を撮影して行きます
下側も写すとやはり人・人
日本最古の電車を展示
説明板を入れて置きます
更に廻りながら撮影
此処から'しだれ桜'のマクロを入れて行きます
此処までが南神苑
進んで西神苑。白虎池
白い桜を撮影
御覧の道を通って中神苑へ向かいます
中神苑の蒼龍池
桜を入れてカシャ
東神苑の栖鳳池(セイホウイケ)と'しだれ桜'
桜満開の下で目出度い結婚式を挙げています
尚美館(ショウビカン)通称=貴賓館と'しだれ桜'
泰平閣(橋殿)
泰平閣から尚美館と桜を望む
通り過ぎて'しだれ桜'側から泰平閣を望む
神苑を出て来た所で撮影
神楽殿(結婚式場)
帰る頃には大勢の人が平安神宮に来ています
平安神宮南の岡崎公園の'しだれ桜'
二条通を西へ行った二条橋の上から桜並木を撮影
近くにある京都市勧業館(みやこめっせ)前で撮影
前方の岡崎公園地下駐車場の入口(P)が見えますが此の二条通と神宮通りの交差点の所を左の地下へ入って行きます。従って名神京都東ICを下車して143号を通って向こう側(東)から来る場合は信号の所で右へUターンしなければなりません
その交差点から南側の大鳥居を撮影

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです