index.html      更新日2017年3月24日

スタッドレス(冬タイヤ)の履き心地

冬期(12~3月)は撮影に行くのが少なかったが今季'スタッドレス 冬タイヤ'をはめてから雪景色の撮影に出掛ける事が増えました。しかし'スタッドレス 冬タイヤ'とは言え過信は禁物。そこで今まで雪道を走って来た経験と注意事項を述べて行きたいと思います。皆さんの車種や'スタッドレス 冬タイヤ'の種類によって違いますので此処ではあくまで自分の車での体験として、述べて行きたいと思います。因みに私の車は2WD(前輪駆動)でABS装置は付いていません。'スタッドレス 冬タイヤ'を履いて雪道を走る時は細心の注意を払いますが、意外と一般道を走る時に水たまりがある所をスピードを出してしまい急ブレーキを掛けると思いもよらぬ危険な経験をします。それは'ハイドロプレーニング現象'です。 2014年2月11日⇒追加2016年1月25日

※追加2016年1月20日 ⇒今朝は播州地方は薄っすらと雪が積もりましたので姫路城の雪化粧を撮影に車を出して西へ進みましたが路面が凍結しており、あっちこっちで事故等の影響もあって何処の道も車が動きません。仕方なく Uターンして帰って参りました。播州地方では雪があまり降りませんので殆どの車がノーマルタイヤです。雪が降ったらノーマルタイヤのまゝでは走らない、と言う心構えが必要です。「最低限ゴムチェーン(金属チェーン)を装着」

以下に雪道を'スタッドレス 冬タイヤ'で走る時の心構えを箇条書きにしました

この後も体験が増える毎に追加して行きたいと思います

※2014年3月25日追記 暖かくなって来たのでノーマルタイヤに戻しました。                    (使用期間 三ヶ月半、12/10⇒3/25)
※2015年3月30日追記 アルミホイール(タイヤも)新調にしてノーマルタイヤに戻しました。(使用期間 約四ヶ月、12/3⇒3/30)
※2016年3月21日追記 ノーマルタイヤに戻しました。(やはり軽いです)                        (使用期間 約三ヶ月半、12/3⇒3/21)
※2017年3月24日追記 ノーマルタイヤに戻しました。                                                (使用期間 四ヶ月、11/25⇒3/24)

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです