神戸市立'相楽園'で年始行事の'冬牡丹(ボタン)'の展示が1月4日~17日まで行われます。今年は暖かったせいか、既に満開です、と言う情報を基に急遽運動不足解消の為に神戸'相楽園の冬ぼたん展'にやって参りました。わらボッチや蛇の目傘で囲われた'冬牡丹(ボタン)'は芝生広場で主に開催しています。わらで囲われた'冬牡丹(ボタン)'の撮影は雪が積もっている場面が良いですが今年(2016)は'永沢寺花しょうぶ園'の'冬ぼたん'は展示開園はしないと言う事で雪はありませんが神戸'相楽園の冬ぼたん'の撮影に行って来ました。'相楽園'に行く道順は私は西側からですので第二神明道路⇒伊川谷JCT⇒阪神高速7号⇒箕谷⇒阪神高速32号新神戸トンネル⇒神若(かみわか)下車してナビゲーション任せで兵庫県民会館の駐車場に1時間で到着。
相楽園のツツジはここをクリック    相楽園の神戸菊花展はここをクリック    永沢寺の冬ぼたんはここをクリック
兵庫県民会館の駐車場のある所のweb地図=Mapion   2016/1/5撮影
index.html                         全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。39枚(20+19)
此処からは2016/1/5に撮影した画像(写真)です。20枚
'相楽園'には9:16に到着
お正月ですので門松が飾られています
入った所で撮影
無事すぎの路。一年が無事にすぎることを願って私も杉の葉の上を歩いて渡りました
芝生広場で'冬ぼたん展'が行われています
それでは撮影して行きます
以下マクロ撮影を続けます
撮影が終わってから曇り空になって撮影し易い条件になりました、もう一度撮りなおすのも草臥れますので帰って参りました
此処からは2014/1/11に撮影した画像(写真)です。19枚
'相楽園'の入口です。此の画像(写真)は帰り際の10:42に撮影。私が入園した9:33頃には誰もいませんでしたが時間が経つと観客も入園して来ます
入口近くの'冬牡丹(ボタン)'の数は少ないです。わらボッチや和傘で囲われた'冬ボタン'ですが、殆ど蕾です
その為、和傘を主として撮影して行きます
此の説明を読んで次へ
一年無事に過ぎる事への祈りを込めた杉の路を歩いて通ります
芝生広場です。此処で主に'冬牡丹(ボタン)'の展示をしています
カラフルな和傘を差しています
蕾が多いので和傘を差しているのを多く入れて置きます
それぞれに名前を付けた説明パネルを表示
わらボッチにくるまれた'冬ボタン'。少し窮屈そうです
開きかけているのを選んでカメラファンも撮影しています
唯一開いている'冬ボタン'を見つけてマクロで一枚カシャ
本格的なビデオカメラで写している方がいらっしゃいます
最後に一枚追加
'相楽園'から帰りに県庁前の信号から兵庫県庁を撮影
兵庫県庁2号館南側で撮影

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです