廣峯神社(広嶺山)と東側にある随願寺(増位山)に行って参りました。お正月後の運動不足も兼ねて急遽、午後1時に自宅を出発して姫路競馬場の東側の道516号を北へ進み山道を登り詰めた所に廣峯神社の鳥居前に駐車場があります。そこから歩いて廣峯神社に向かいます。思っていたよりも距離があり坂道もあります。廣峯神社と随願寺はハイキングコースとして結ばれていますが私は自動車ですので一旦下りて姫路競馬場の所の信号、白国を東へ⇒随願寺入口の信号を左折(北へ)進んで山道を登り詰めた突き当りに増位山、山頂駐車場があります。そこから歩いて北東方面に進むと増位山 随願寺があります。随願寺はお客さんは殆どいませんでしたが廣峯神社はお正月三ヶ日は過ぎていますが結構多かったです。尚 廣峯神社、随願寺共に軍師、黒田官兵衛にゆかりのある所として大々的に宣伝して居ります。2014/1/7撮影。
場所(アクセス)=廣峯神社⇒姫路市広嶺山52。 随願寺⇒姫路市白国3丁目12-5
増位山梅林(随願寺)の画像(写真)はここをクリック
index.html                       全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。25枚(16+9)
此処からは広嶺山、廣峯神社の画像(写真)です。16枚
手前が鳥居前の駐車場です。右側の下側にも駐車場がありそんなに登る事なく鳥居前方に出て来る事が出来ますが車が混んでいても無理やり此処に止めている感じです。
鳥居の横には石碑があります
鳥居をくぐって御覧の様な道を進みますが坂道もあります
廣峯神社前に到着
随神門。階段を登って行きます
廣峯神社の本殿
拝殿右側の展示品
手水舎
本殿の裏側に廻りますと御覧のお社が沢山あります
小ぢんまりしたお社の一部の画像(写真)を入れて置きます
本殿西にある地養社
廣峯神社、随願寺共に黒田官兵衛にゆかりのある所として大々的に宣伝して居ります。左から父、職隆(もとたか)。軍師官兵衛。祖父、重隆
蛭子社
本殿の裏側を北へ進むと薬師堂
帰りは随神門前を東側を通って来ましたが途中にある天祖父社(あまさいしゃ)
その左隣に夫婦石
此処からは増位山、随願寺の画像(写真)です。9枚
増位山の山上にある駐車場
駐車場から北東に進むと奥の院、開山堂
その右にあるお社
東に進むと榊原忠次墓所唐門
手水舎と随願寺の本堂
経堂
その右側にあるお社
収蔵庫
鐘楼

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです