大野山(おおやさん)'大野アルプスランド'のあじさい撮影に行って参りました。'大野アルプスランド'には猪名川天文台もあり下側には駐車場があります。大野山の山頂下側(西斜面)には'あじさいの花'が一杯広がります。今年(2013)は7月6~7日に'あじさいまつり'も開かれ色々イベントがありました。此の時は6分咲きと言う情報でしたので少し遅れて一週間後の今日、'大野アルプスランド'大野山あじさい'観賞に初めてやって参りました。'あじさいまつり'のカタログの様に絵に描いた様な大野山から見える'あじさいの花'が咲き乱れる光景は見られませんが大野山独特の光景が見られます。'大野アルプスランド'ではキャンプをしている方が多くいました。又ハイキングコースになっており、団体で登山をしている方もいらっしゃいますので私は最初駐車場から更に大野山に登らなければならないのか?分かりませんでしたが駐車場から少し登っただけで大野山の山頂に着きます。自動車で行く場合は途中で一方通行になっていますので注意しなければなりません。2013/7/13撮影
猪名川町のホームページはここをクリック
場所(アクセス)=兵庫県川辺郡猪名川町柏原小野ヶ嶽の駐車場がある所のweb地図=Mapion
index.html                          全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。17枚
私は六甲北有料道路の終点、神戸三田で降り有馬富士公園の所を通りナビまかせで507号に進み御覧の所を右へ曲がります
今度は右側の大野山頂 猪名川天文台へ進みます(一方通行)。左側のゴルフ場コースの案内板がある方向からは大野山から帰りのコースになります。かと言って一般道の様な一方通行標識がないので注意する事
一方通行の狭い山道を通って猪名川天文台前下の駐車場に7時頃に到着すると今日は土曜日で多くの方がアジサイが咲いている前でキャンプを張っていました
少しアップ
白いアジサイ(紫陽花)が元気でしたが他は峠を過ぎた感じでしたので白い'あじさい'の花を中心に入れて置きます
背景は猪名川天文台
向きを変えてカシャ
キャンプを張っている方が多くいました
'あじさい'を観賞する所々に散策道を設けてくれていますが両脇には動物進入防止の為に電気柵(高圧通電中)をしてあり'アジサイ'が咲いている中まで入って行けませんので柵の際に咲いている'アジサイの花'よりマクロ撮影が出来ませんので思った'アジサイの花'を選ぶ事が出来ません
白い'アジサイの花'をアップ
小さい蜘蛛をマクロでズーム
紫陽花が咲いている横の道を僅かに登った所が大野山の山頂です(753m)。地元の方に教えて貰いましたが10月〜になると此処一面に雲海が発生するそうです。でも私のノーマルタイヤでは一寸怖いですね。。
7時台の早朝の時は朝霧が発生して見通しが良くありませんでしたので8:33に再度撮影。初めてですので'あじさい'の咲き具合は例年と比べる事は出来ませんが大野山から見る全体層が悪い様に思います
猪名川天文台。開館日=木・金・土・日(祝)の午後1:30~午後9:30。一階はプラネタリウム、二階は望遠鏡による天体観測だそうです。 此の南側は展望になっています
岩石についての説明
猪名川天文台、下(斜面)の'アジサイ'にも電気柵が張られています
手前駐車場から猪名川天文台を見上げた場面。帰りは右側の所から帰ります。道分かれしていた所へ戻ります

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです