'清住かたくりの里'に今年も行って参りました。自宅から'清住かたくりの里'に行く道順は播但連絡道路の神崎南ランプを下車して8号を通り'ラベンダーパーク多可'の前を通り清水坂トンネル(78号)を通って行きましたがナビゲーション任せで到着。但し清水坂トンネルがナビに未だ登録されていない古いバージョウンはナビ任せでは'清住かたくりの里'に行く事は出来ません。'かたくりの花'は日当たりの良い午後がらの方が良いのです'かたくりの花'が多く咲いている画像情報を得ましたが何分今年は'かたくりの花'が咲く時期が遅れて曇りや雨が多かったので諦めていましたが今日は晴れの良い天気と言う事で'清住かたくりの里'までやって参りました。先に近くの達身寺に寄ってから'清住かたくりの里'へ行きました。帰りは'ラベンダーパーク多可'で食事をして帰って参りました。2017/4/13
駐車場のある場所は⇒Mapion 駐車場からそんなに歩かず近くに'カタクリの花群生地'があります。
清住コスモス畑(まつり)はここをクリック        佐用町の'カタクリの花'の画像(写真)はここをクリック
index.html                      全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。114枚(27+25+34+28)
此処からは2017/4/13に撮影した画像(写真)です。27枚
此処は'清住かたくりの里'より少し北側に当たる達身寺(たつしんじ)です。駐車場、トイレもあります
此処は何時も水仙が綺麗に咲いています
手前の水仙をアップしてカシャ
庭の方へ入りました
此処までが達身寺でした
駐車場から歩いて'清住かたくりの里'へ向かいます
入口
No.1群生地は影が多く咲いている元気さが今までなかったが今回は割合広い範囲に咲いています
マクロを一枚
No.2群生地に向かう所は一人しか通れない狭い通路ですので見ながらゆっくり進みますので中々前へ行けません
No.2群生地に来ましたが今年は全体的に花数が多いです
その為、全体層の'かたくりの花'を多く入れて置きます
出来るだけ人のアップを避ける様に撮影しました
少しアップした'かたくりの花'
もう少しアップ
あんたの真似をしているよ
同じのをズーム
マクロで入れて行きます
此処までが2017年度の'清住かたくりの里'でした
此処からは2016/4/5に撮影した画像(写真)です。25枚
きょうは快晴の予報が外れて曇り空の天気となり今一元気な'かたくりの花'を拝む事が出来なかったのが残念でした。帰りは'グリーンエコー笠形'に寄って鯉幟と桜を撮影して参りました
先に達身寺に寄って撮影
水仙が綺麗に咲いていました
達身寺は木製の仏像や宝物殿等が重要文化財になっており撮影禁止になっていますので今回はお庭だけ撮影させて貰いました
庭の方へ廻りました
此方も'水仙の花'が良く咲いています
奥にある神社も序に入れて置きます
拝殿
手水舎
'清住かたくりの里'の駐車場に戻って'清住かたくりの里'へ少し歩きます
入口
説明板
入った所の群生地NO.1の方は日当たりも良くないので元気がありません
それでも撮影出来そうなマクロを見つけてカシャ
二輪の'かたくりの花'を入れて置きます
群生地NO.2に来ましたが、冒頭で申した通り晴れの予報が曇り空の為に太陽を好む'かたくりの花'が元気よく開いてくれませんでしたので残念でした
それでも工夫を凝らして撮影を続けます
少しアップ
低い'かたくりの花'を覗き込んでカメラファンが集まります
マクロも入れて置きます
此処までが2016/4/5に撮影した画像(写真)でした
此処からは2014/4/7に撮影した画像(写真)です。34枚
駐車場から御覧の道を少し歩いて行きます。長閑な所です
料金所を通ると'カタクリの花群生地'
今日は'かたくりの花'の開花に合わせて午後1時に来ましたが17°以上で開花します、とありますが寒暖計は11°でした
'かたくりの花'の群生地NO.1から撮影して行きます
今年は去年(2013)来た時よりも良く咲いています
周囲を歩きながらの散策
此処は綺麗に咲いて面積も広い群生地NO.2に移動しての撮影です
綺麗に咲いていますが'かたくりの花'は小振りです
御覧の様な山の斜面に咲いていますので周囲を登って一周しながらの散策になります
少しだけアップ
勿論カメラの放列
山を一周しながら撮影を続けます
'かたくりの花'を少しアップして撮影
更にアップ
マクロでカシャ
此処までが'清住かたくりの里'でした
此処は'清住かたくりの里'より少し北側に当たる達身寺です
周囲は水仙が綺麗に咲いています
前回は中に拝観させてもらいましたが撮影禁止です。今回は庭を含めて周囲だけの撮影で帰って参りました
此処までが達身寺でした
清水坂トンネルを通って'ラベンダーパーク多可'へ抜ける道を聞きましたら間違ったコースに誘導させられましたが、桜並木がありましたので撮影して来ました
桜並木が続いています
此の橋を渡って行きますと更に桜が咲いている所へ・・・しかしそこで歩いている方に聞きましたら的確に県道(78号)の西へ進む道を教えてくれました
途中までしかなかった県道(78号)は多可町加美区清水~丹波市氷上町を結ぶ清水坂トンネル(1.931km)を含む延長約4.4q区間が8年の歳月を経て完成しました。新しい道路を振り返った場面です
2013/12/21に開通した清水坂トンネル「小春ロード」1931mです。反対側の'ラベンダーパーク多可'側は2013/12/28の雪化粧した時に来て撮影していますので興味のある方は見て下さい⇒ラベンダーパーク多可の雪化粧の画像(写真)はここをクリック
此処からは2013/4/11に撮影撮影した画像(写真)です。28枚。
私は突発性難聴で耳が全く耳が聞こえなくなった事を告げると担当者が絵を含めた説明を丁寧に書いてくれました。有難う御座いました。説明によると、気温が17℃以上に上がると10時頃から昼頃にかけて開き15時頃にかけて花弁が捲り上がる形になる図を示して説明してくれました。'カタクリの花'は一輪で8~10回花を咲かせるそうです。又、種を蒔いてから8年目から花が咲く様になるんだそうです(余談、ササユリ見たいですね)。その様な分けで今日は気温が低く朝早いので、教えて頂いた近くの達身寺)に先に見学に訪れた後、'清住かたくりの里'に戻って写真撮影をして参りました。
前方、南から来て駐車場を振り返った場面
少し歩いた所に料金所。橋を渡って入園です
料金所を通って直ぐ、'カタクリの花群生地'です
17℃以上で開花しますと、書いてありますが温度計を見ますと今日は寒くて4℃です
従って未だ開いていませんし、来るのも4~5日早く来た方が良かったかも知れません
少し離れた場所にもう一ヶ所ある様で其方に向かいました
此方の方が'カタクリの花'を植えている規模が大きいです。花が開くまで時間がありますので先に達身寺に行って参りました
達身寺の前には駐車場があります
正面から見た達身寺。水仙が綺麗に咲いています
達身寺を少し左側から撮影
水仙の花をアップ
達身寺の庭も綺麗に整備されて水仙が良く咲いていました
もう一枚水仙の花をアップ
達身寺の御本堂内に入らせて貰いました。只、此の奥にある文化財指定の木彫仏像の見学は出来ましたが写真撮影は出来ません
そこからスリッパを履いて別堂の宝物殿(ほうもつでん)に入ると重要文化財に指定されている仏像を展示しています。此処も見学は出来ますが写真撮影は駄目です
達身寺の裏側です
達身寺の北西側に神社がありましたので撮影
拝殿
時間が経って元の'清住かたくりの里'に戻って来ました。群生地No.2の方が良かったので此方の'カタクリの花'を撮影。11:11撮影
少しだけアップ。大分咲いて来ていましたが冒頭で申した通り今日は気温が低く寒かったので帰る時(12:15)の気温でも寒暖計は10℃を指していました
此の画像(写真)ではありませんが、バスでの団体さんのお客さんも大勢来ていました
'清住のかたくりの花'は密集して咲いている、と言うのは凄いですね
'カタクリの花'を撮影する為に皆さん座り込んでカメラを低くして撮影
'かたくりの花'をもう少しアップ致しました
もう一枚
マクロでカシャ
もう一枚追加

index.html      《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです