古法華自然公園に行って参りました。とは言っても昨日からの雨と風で桜も散ってしまって行く宛なしになったので野鳥の様子でも見に行こうか、と思い先ずは志方東公園に行きましたが今日は日曜日で野球等スポーツ参戦で人出が多く、諦めて古法華自然公園の東側の凸凹(切通し)道の狭い坂道を登って来ましたが野鳥さんがいる何時もの所は桜シーズンでバーベキューをして人出が多く野鳥さんは諦めて常用ズームレンズ一本ありましたので交換して撮影して参りました。古法華自然公園には何回か来ていますがホームページには入れていなかったのと、今日は散り染の桜が少し残ってくれていましたので撮影したのですがレンズ一本では上手く写せませんが我慢でカシャ。古法華自然公園は石仏、キャンプ場、ハイキングコース等があります。中でも石仏は数多くあり石彫が体験できる石彫アトリエ館(要予約)があります。2013/4/7撮影

つり橋追加⇒此の度、滑って痛めた骨盤辺りの痛みも快復傾向になりましたので運動不足解消の為にぶらっと古法華自然公園に行って参りました。そこで何時も、吊り橋の案内板が気になっていましたので階段を登って見ました。2013/9/18撮影
住所(アクセス)=兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2   詳しくは古法華自然公園のホームページを御覧下さい。
index.html                      全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。19枚(9+10)
此処からは2013/9/18に追加撮影した吊り橋の画像(写真)です。9枚
東側の凸凹(切通し)道の狭い坂道を登って来た所に'つり橋'の案内板がありましたので登って見ました
そんなに高くない所で階段を登り詰めた所に吊り橋と善防山(城址)へ行く道標がありました
今日は吊り橋のみの見学にして置きます
渡って見ますと吊り橋ですので揺れます
吊り橋の中央から、通って来た東方面を見ると思いがけなく展望は良いです。善防池と善防中学校が見えます
反対側の西の下側です。自動車で通るのが嫌な坂道を登って来た左側に先程の'つり橋'の案内板があります
吊り橋を渡ると此処からは鎖を頼りに岩を登らなければなりませんので引き返しました
降りて来て駐車場に車を止めて、新しくなったカメラでマクロ撮影のテストをしましたが、前のカメラに比べて上手く行きません。もう少しテストを重ねたいと思います
アップでカシャ。花の名前分かりません
此処からは2013/4/7に撮影した画像(写真)です。10枚
古法華自然公園の東側の駐車場に車を止めて上を見上げると岩に直接掘った石仏
下側には六地蔵
少し坂道を登って振り返った場面
綺麗な枝垂れ桜が咲いていましたので撮影
石仏と桜
石仏をアップ
反対側から枝垂れ桜をカシャ。左の建物は石彫アトリエ館(要予約)
古法華寺
子宝蛙もあります
笠松山ハイキングコースの入口の所にある七福神

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです