高砂市、'市ノ池公園'で2013/2/17に高砂市林野火災訓練がありました。私は知らずに一昨日に続いて修理から帰って来たレンズテストを兼ねて'市ノ池公園'にやって参りましたが途中の駐車場には多数の消防車の集団にびっくり。野鳥撮影用のレンズをはめていたので撮影出来ず、そのまゝ'市ノ池公園'の駐車場に到着。此処に高砂市消防本部の方がいましたが、私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなり、筆談でないと通じなくなりましたので筆談でのお願いをしますと今日は'市ノ池公園'周辺で高砂市林野火災訓練が行われる、と言う事でした。取り合えず常用レンズ一本は持って来ていましたので野鳥用レンズを外して交換致しましたが、一斉に並んで消防車が'市ノ池公園'に入って来る場面は撮影出来ませんでした。やはり耳が全く聞こえなくなるとサイレンの音も聞こえないのでチャンスを逃します。筆談で教えて貰った情報によりますと消防車9台、各消防団7台、計16台が高砂市林野火災訓練に参加しているそうです。2013/2/17撮影。(8枚)
index.html                        全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。8枚
市ノ池公園に入って来ると分散して消火活動をする、と言う想定でしょうか!
'市ノ池公園'中央の芝生広場前では訓練の本部席を設けています。高砂市長も参加しているようです
訓練の進み具合を無線連絡をしながら順次書いていっている様です
消防士が敬礼して訓練の式典が行われています。
高砂市長の訓示の挨拶
消火活動に参加していた消防団も合流して報告の敬礼。私は耳が全く聞こえないのとデータがないので独断の説明をして居りますが間違っていましたら御免なさい。。。
高砂市阿弥陀町巣山で2011年1月24日に発生した山火事は29日になってやっと鎮火してから2年経ちますが、市ノ池公園の裏山も未だ山肌が見えて新しい森林が育つまで可也の期間が掛かりそうです。尚、出初式の様に消火活動の模様をするのかと思いしや・・・形式だけの様でした
'市ノ池公園'では今日は日曜日で子供さんも遊びに来ていますので本格的に放水はしない様です

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです