淡路島の洲本市にある洲本城「三熊城」に行って参りました。今日(2012/6/17)は'淡路ハイウェイオアシス'の淡路島公園に来ましたが撮影後'第65回淡路島まつり'の花火大会(2012/8/5)の撮影場所の下見も兼ねて洲本城にやって参りました。洲本城「三熊城」の詳しい変遷は省きますが姫路城主池田輝政の三男忠雄が城主になった事もある様です。現在の洲本城は昭和3年に建てられた模擬天守だそうです。2012/6/17撮影。
淡路島公園はここをクリック     野島断層はここをクリック      淡路城はここをクリック
index.html            全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。13枚
山道を進んで行くと洲本城の駐車場がありますが更に上へ進むと5台以上止められる駐車スペースがあります。その展望台より見た東南東方面にある旅館街
此処から洲本城天守閣へと進みます
本丸大石段を登って行きます
本丸虎口
洲本城「三熊城」
少しアップ
更に天守をアップ致しました
最後に此の石段を登って行きます
然し現在模擬天守は補修工事をしており中に入る事は出来ません。又、木の枝が邪魔になって上手く撮影出来ません
花火大会(2012/8/5)は洲本城の北側の上記の防波堤から打ち上げられる様ですが、此処からも撮影出来ると思いますが、やはり当日は下側の大浜海水浴場にカメラを構えたいと思います
南の丸の所で蝶々がランデブーをして居りましたので望遠系レンズでカシャ
帰り際に睡蓮池が下側にありましたので一枚入れて置きます

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです