今年(2012)最初の花火撮影は「相生ペーロン祭 前夜祭 海上花火大会」に行って参りました。花火大会は何処とも大混雑が予想され、早く行って撮影場所取りに加え、長い時間待ち、帰りは車が動かず町から出るのに一苦労、正に地獄です。それでも初めてである'相生ペーロン祭 前夜祭 海上花火大会'にやって参りました。現場を見て分かった事は花火を見るだけでしたらメインのポート公園で間近に海上花火大会を見るのがベストですが人込みの事を考えるとカメラ撮影は無理な様です。'相生ペーロン祭 前夜祭 海上花火大会'会場周辺にはあちこちに駐車場を設けてくれていますが私は那波(なば)中学校のグランドに車を止めて、道の駅あいおい白龍城(ペーロンジョウ)の方面より撮影に挑戦。此処はトイレもあり露店が一杯並んでいます。'花火大会'が始まると後ろの観衆に迷惑ならないか気兼ねしながらの撮影。その上私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなりなくなりましたので、声を掛けられても分からないので一層疲れます。今日は花火の煙が残る時間が多かったので花火撮影に煙が入ってしまいましたので残念でした。来年も相生、海上花火大会に挑戦したいと思います。
詳しい情報=相生市観光協会 あいおいイン!のホームページを御覧ください。2012/5/26撮影。
'おの恋おどり'小野花火大会はここをクリック     みなとこうべ海上花火大会はここをクリック   加西サイサイまつりの花火大会はここをクリック   加古川花火大会はここをクリック   姫路みなと祭海上花火大会はここをクリック   淡路市夏まつり(明石海峡公園)花火大会はここをクリック   淡路島まつり(大浜海水浴場)花火大会はここをクリック
index.html                  全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。15枚
防波堤より見た相生大橋(左上)。奥に青いシートの様に見える所がメイン席となるポート公園
ポート公園をアップ。今日は望遠レンズを持って来ていなかったのでトリミングしました
始まりました
撮影場所が初めての所はどのレンズを使えば焦点距離が良いか準備に悩みます
此の場所も手前の船が邪魔になりました
然しあまり何もないのも寂しいかも分かりません
打ち上げ花火もどの辺まで上がるか気が焦ります
シャッター速度は花火の明るさを見て即座に決めなくてはなりません
フィナーレの花火は肉眼では綺麗ですがカメラには上手く写りません

index.html      《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです