毎年、但東町で行われる「たんとうチューリップまつり」に今年も行って参りました。今年のフラワーアートは「ペコちゃん」です。今年は開園二日目に'2016たんとう(但東)チューリップまつり'に行って来ました。毎年天候の影響で'チューリップ'の咲き具合が違いますが今年は丁度見頃で良かったです。ヤグラから見るフラワーアートの他、園児の風船飛ばしもありました。'2016たんとう(但東)チューリップまつり'では入口の所の北側の'チューリップ畑'から南へ移動しながら撮影して参りました。自宅から'たんとうチューリップまつり'の会場まで播但連絡道を通って和田山ICで下車せずに北近畿豊岡自動車道の春日方面に進み山東ICで下車してナビゲーション任せで'たんとう(但東)チューリップまつり'の会場に2時間10分で到着。今日は播但道は和田山まで雨でしたが'たんとうチューリップまつり'の会場に着きますと曇り空で助かりました。今年はカメラが新しくなったのでテスト(写り具合)が気になる所です。
場所(アクセス)=兵庫県豊岡市但東町畑山。 2016/4/13
'たんとうチューリップまつり'の「たんとう花公園」の駐車場がある所のweb地図=Mapion
詳しくは→但東シルクロード観光協会のホームページ   日本・モンゴル民族博物館はここをクリック
index.html                全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。199枚(48+24+50+30+21+15+11)
此処からは2016/4/13に撮影した画像(写真)です。48枚
フラワーアートの中で園児が記念撮影。は〜い、こっちを向いてぇ・・ 先生大変ですねぇ、先ず揃う事はありません
私もヤグラの上からカシャ
入口の料金所の所にもカカシさんがいます
北側の所の'チューリップ'から撮影して行きます
少しアップ
画角や角度も考えてカシャ
少し南へ進んで振り返って撮影
ヤグラの上から見る今年(2016)のフラワーアートは「ペコちゃん」です
下へ下りて写すとアートは分かりません
ヤグラの裏側(東)には芝桜が植えてあります
カカシさんがお出迎えしてくれましたので多く入れて置きます
少しアップ
更にアップ。 バックの'チューリップ'は此れから咲きます
カカシさんを南側から撮影
南へ進んで'チューリップ畑'を撮影
色んな種類の'チューリップ'の花を名前付きで紹介しています
記念撮影様に作ってくれています
南側から全体層をカシャ
ズームしてカシャ
園児が狭いヤグラの上で記念撮影。私は広角レンズと交換せずに撮影しましたので上手く写せていませんが一応先生にホームページに入れても良いか、了承を得ましたので入れて置きます
園児の風船飛ばしが始まります
今から飛ばすよ〜
離してぇ〜
風船が上がって行きました
手を振って見送ります
何時までも見送ります
終りました。先生や世話をしているスタッフの方も大変でしょうが、撮影している我々もシャッターを押すチャンスに時間が掛かり疲れます
それでは、'チューリップ'撮影に戻ります
マクロ撮影も入れて行きます
今度のカメラは赤い色が比較的に出ているのでしょうか、、
白い'チューリップ'の花は曇り空の時は綺麗に写りませんが少し青空が覗く場面がありましたのでカシャ
アップ写真を続けます
此処までがマクロ撮影
フレンドシップ。 此処からは珍しい'チューリップ'の花を名前付きで紹介してありましたので入れて行きます
クラウディア。 今日は風が可也ありましたので'チューリップ'が揺れてしまい思うシャッターチャンスが生まれません
夢の紫。  その上、丁寧に一枚一枚撮影していませんので適当に入れて行きますので皆さんは直に見て観賞して下さい
イエロースプリング グリーン
プリンセス
レディジェーン
スプリング
プリシマデザイン。 白は背景は青空の時でないと綺麗に写りません
モンテスパイダー
アーリーサプライズ。 風で可也揺れます
スウィーティ
コンクロール
オックスフォード。 此処までが「2016たんとうチューリップまつり」の様子でした
此処からは2015/4/17に撮影した画像(写真)です。24枚
今年は天候の影響でしょうか'チューリップ'の咲き具合が良くありませんでしたので全体層を主に撮影してマクロ画像(写真)は少なく入れて置きます。
'たんとうチューリップまつり'の入口
料金所の所でおばちゃんが睨みを効かせています
今年も案山子さんを色々作っています
アップでカシャ
別の所にある案山子さん
北方面を望む。右上の白いテントがある所が料金所
ヤグラの上から見る今年のフラワーアートは「クレヨンしんちゃん」。'チューリップ'の咲き具合が心配です
記念写真にどうぞ
全体層の北側を望む
空き缶で作っています
更に南から'チューリップ畑'を望む
少しアップ
'チューリップ畑'を廻りながら撮影を続けます
北側から南の'チューリップ畑'を望む
下側から'チューリップ'の花を撮影したのを入れて行きます
蜘蛛ちゃんもカシャ
マクロも少し入れて置きます
小さい虫ちゃんをマクロでカシャ
最後の一枚
此処からは2014/4/18に撮影した画像(写真)です。50枚
'2014 たんとうチューリップまつり'の入口です
朝早く、8時半までに会場に着いてしまいましたので料金担当者がいません。しかし此のおばちゃんが睨みを利かせています
展望台から見る今年(2014)のフラワーアートは「ちびまる子ちゃん」です
少しアップ
展望台より右側を見た場面。此れも何か表していると思うのですが手元に情報源がありません
此方は左側を見た場面
下側に降りて撮影を続けて行きます
70万本の'チューリップ畑'です
空き缶を利用した風車を作っています
会場内を廻りながら撮影
記念撮影用に作ってくれています
色んな角度からカシャ
珍しい多くの'チューリップ'の花が名前と共に展示
結婚式の案山子さんも登場。今年は27(日)のAM11:00から70万本のチューリップ畑の真ん中で実際に結婚式を挙げるそうです。
案山子さんを少しアップ
右側にある案山子さんです
アップ
朝、早い時は昨夜の雨の防御の為、ビニールを被せてありましたので取ってくれた後、撮影
別の所にある案山子さんです
似た様な場面もありますが入れて置きます
サーモンファインアイク
立山の春
ファインアイク
ジェリエットを上からカシャ
ピンクインプレッション。初めからこんな感じで開いていましたので中が良く見えて面白いのでカシャ
ホワイトバレー
フラミングプリシマ
虫がいましたのでアップでカシャ
ウェバーズP イエロピンク
シナエダアモール
下側から撮影して見ました
小さい蜘蛛ちゃんがいましたのでカシャ
此れからメインの所で風船飛ばしが行われます。モンゴルと交流を続けているモンゴル衣装(デール)を着て但東町をアピール。活動内容を聞きますと丁寧に筆談してくれました(私は突発性難聴になって両耳全く聞こえなくなったので)。有難う御座いました。白の大きい中にも風船が入って園児が風船を飛ばすと同時に此方も飛ばします
豊岡市社会福祉協議会あいさつ運動キャラクター「あいちゃん」とたんたん温泉のマスコットキャラクターたぬきの「たんちゃん」も登場して愛嬌を振りまいています
園児が'チューリップ畑'に入って此れから風船飛ばしの始まりです。カメラの露出が少し明る過ぎました
一斉に離されました
園児が風船に向かって手を振っています。慌てて撮影すると露出を戻すのを忘れます
「たんちゃん」とモンゴル衣装(デール)を着たおじさんと一緒に記念撮影
「あいちゃん」も加わって記念撮影
もう一度'チューリップ畑'を廻って撮影して参りました
子山羊と子牛のふれあい牧場があります
園児も喜んで見ています。此処までが2014'たんとうチューリップまつり'の様子でした
此処からは2012/4/26に撮影した「2012 たんとうチューリップまつり」の画像(写真)です。30枚。帰りには近くにある日本・モンゴル民族博物館に寄って撮影して参りました。
'たんとう(但東)チューリップまつり'の入口です
ヤグラの上から見た今年のフラワーアートは「元気だるま」立ち上がろう日本です。
反対側がら見るとこんな感じです
ほんの少しアップしました
10:11になると大分入園者が増えて来ました
西方面を見た'チューリップ畑'
更に北西方面を見た所。右上の駐車場に車を止めて橋を渡って来た所が'たんとう(但東)チューリップまつり'の入口になります。
画角を変えてカシャ
移動しながら撮影
色々な種類のチューリップがあります
全部の名前のチューリップを説明出来ませんので省きます
角度を変えて撮影続行
下側から撮影したチューリップも入れて置きます
マクロ的にアップしたチューリップも撮影
モンセラ
フラッシュポイント
クリスピオンスウィート
撮影が終わって帰りも北近畿豊岡自動車道の山東ICより入り山東PA(道の駅、但馬のまほろば)で休憩
此処からは「2010 たんとうチューリップまつり」の画像(写真)を一部削除して残して置きます。 2010/4/13撮影。21枚
今年のフラワーアートは「ぞうさん」。2010年6月~7月に開催される南アフリカ共和国のワールドカップに因んでぞうさんがサッカーボールを蹴っている所です。
ヤグラの上に上がってくると皆一斉にフラワーアートに向けてシャッターを押します
ヤグラの上からフラワーアートの反対側のチューリップ畑を見た所
同じく反対側にあるチューリップ畑。まだ蕾の所もあります
'たんとう(但東)チューリップまつり'のチューリップ畑の丁度見頃の所を撮影
同じチューリップ畑を少しズームしました
朝方、天候が不順だったので人出はまだ少ないです。 9:37撮影
'たんとう(但東)チューリップ畑'を違った角度から撮影
フラワーアートを逆の方向から見た所
もう少しズームして見るとピンクのチューリップの所がぞうさんの鼻になります。やはり、ヤグラの上から見ないと分かりません
'たんとう(但東)チューリップまつり'の会場ではシャッターマン(無料)が自分の持っているカメラでチューリップ畑を背景にシャッターを押してくれます
何処に行ってもカメラ愛好者が増えました
今年(2010)は疲れるのでレンズの数を減らしましたが、やはりあのレンズ持って来ていたらなあ・・・と後で悔やます
ピンクインプレッションのマクロ。 以下のチューリップの名前が間違っていたら御免なさい
アプリコットインプレッション。あまり暈さず撮影
ファンアイク
紅輝
この頃何処の花畑も虫が少なく、偶に見つけても小さ過ぎます
Fイースタームーンのマクロ
今、人気の玄武岩でお馴染みの「玄さん」です。 玄武洞公園=豊岡市赤石
たんたん温泉のマスコットキャラクターたぬきの「たんちゃん」がPRに参上
ここからは2009/4/15に撮影した「2009 たんとうチューリップまつり」の画像(写真)を一部削除して残して置きます。15枚
'2009 たんとう チューリップまつり'。 ペンギンのフラワーアート
ガソリンスタンドを宣伝する分けじゃありませんが、此の方角から撮影した'チューリップ畑'の全景が良かったので入れて置きます
'チューリップ畑'をヤグラの上から見るとペンギンに見えます。
'たんとうチューリップまつり'ではヤグラの上にいる人は「シャッターマン」と言って無料で自分の持っているカメラのシャッターを押してくれます
'たんとう(但東)チューリップまつり'では記念写真撮影用のフレームを作っています
'たんとうチューリップまつり'の初日の開園を記念して、園児のエコ風船飛ばしです。一斉になかなか飛ばずにバラバラでした
'たんとうチューリップまつり'にわんちゃん(グレード・デーン)も見に来ていましたのでハイポーズ。 犬好きの方はグレード・デーンの飼い主さんのブログ「ヴルデのつぶやき」へどうぞ
ニンジャ
ファンマイク
エンパイヤステート
'但東 チューリップ畑'では、上記までは名前を'チューリップ'の前に表示してくれていましたが、ここからは'チューリップ'の名前が分かりません
'チューリップ'のマクロ

 

ここからは2008年度の但東町の「たんとうチューリップまつり」の様子を残して置きます。2008/4/21撮影。11枚
'2008 たんとうチューリップまつり'。 ニーハオ【好】パンダです。早朝(8:28)の為、人影無しで撮影出来ました
'たんとう(但東)チューリップ畑'をヤグラの上から見るとパンダに見えます。ヤグラの上にいる人は「シャッターマン」です
'チューリップ'をソフトに仕上げました
'チューリップ'は撮影して後でパソコンで確認しないと分からないので大変です
陽射しの影響で撮影も難しいです
いろんな種類の'チューリップ'があります
アップの'チューリップ'は全体的にやわらかく仕上げました
レンズ交換する時はカメラに埃が入りやすいので神経を使います
レンズは色々持って行くのですが重たくて疲れます
マクロ。雄しべ?の形が変わっています
マクロ。花粉が虫に付いています

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです