丹波市にある白毫寺(びゃくごうじ)の九尺藤(ふじまつり)に行って参りました。自宅から2時間程の8時に白毫寺の駐車場に到着しました。ゴールデンウィークが終わったあくる日に来ましたので比較的に人出は少なく助かりました。入口から順に撮影して行きながら白毫寺本堂の北側にある九尺藤(ふじ)が咲いている所へ行きますと既にカメラファンが九尺藤(ふじ)の中に入り込んで撮影して居りました。やはり藤(ふじ)撮影は早く来ないと駄目である事が改めて認識させられました。白毫寺の藤の伸びは天候等の影響で毎年違いますので仕方ない事です。白毫寺に来る途中に舞鶴若狭自動車道の西紀SAで春日ICの分かりやい地図を貰いまして助かりました。九尺藤(ふじまつり)でお馴染みの白毫寺で撮影後は北近畿豊岡自動車道に入り山東IC下車して大町藤公園に行こうか迷いましたが時間が過ぎて10:30を廻っていましたので人出の事を考えて今回は中止して帰って参りました。2015/5/7撮影
白毫寺の場所(アクセス)=兵庫県丹波市市島町白毫寺709。 白毫寺のweb地図=Mapion
秋の白毫寺の紅葉はここをクリック
index.html                       全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。81枚(38+23+20)
此処からは2015/5/7に撮影した画像(写真)です。38枚
先ずは白毫寺の九尺藤の画像(写真)を一枚先に入れて置きます
入口の所には新しく作った七福神の像
その左側
鐘楼と太鼓橋
白毫寺に入って行きます
宝船に乗った七福神
白毫寺の御本堂
九尺藤(ふじ)の全景
メインとなる九尺藤を撮影
上側の藤も今年は咲いています
それでは中に入って九尺藤を撮影して行きます
顔が隠れる長さです
人が入り込むと撮影し難いので素早く撮影続行
勿論カメラファンは夢中に撮影
画角を変えながら撮影して行きます
藤棚から十三仏を撮影
十三仏
九尺藤に戻って撮影
少しずつアップ
更にアップでカシャ
レンズを変えてカシャ
もう一枚
山側の上にある藤棚です。去年は未だでしたが今年は咲いています。未だ房は少ないですが将来が楽しみです
その山側の上から見た九尺藤の様子です
十三仏を入れて撮影
上側正面から撮影
此処で藤のマクロを入れて置きます
蜂の良い場面は撮れませんでした
白毫寺 総本堂 薬師堂
近くでカシャ
薬師堂の裏側の階段を上って行くと熊野神社(権現社)
太鼓橋。秋の紅葉時の様に赤いです
孔雀舎に私が来ると羽を広げてくれましたのでカシャ
金網が写らない様に絞りを設定
お尻側を写して御免なさい
此処からは2014/5/8に撮影した画像(写真)です。23枚。白毫寺で撮影後は北近畿豊岡自動車道に入り山東IC下車して大町藤公園にも欲張って行って来ましたが一ヶ所でも'ふじ'撮影は早く行かないと駄目なのに人の多さに諦めて早目の帰宅となりました。
白毫寺の入口です
鐘楼と太鼓橋
バックは紅葉の時期は綺麗です
白毫寺の説明板
石碑
中に入りますとお馴染みの七福神
白毫寺の御本堂
左側にあります
右側にあります
九尺藤(ふじ)が咲いている所へ来ますと御覧の様にカメラファンを外して撮影出来ません
長い藤棚の全景は勿論駄目です
下側の人をカットして撮影
前回(2011)来た時より藤の伸びも悪いし、人を外して撮影するのも限界があります
それでも工夫をして撮影を続けます
'ふじ'を少しアップ
蜂を入れてカシャ
外側から見た'ふじ'も一枚追加
山側の上から見た藤棚の様子です。此処にも藤棚を作って将来咲く様になるのでしょうか
更に山側には'シャクナゲ(石楠花)'を植えています。将来大きくなって'シャクナゲ'が一杯咲く様になれば楽しみです
'シャクナゲ'をアップで一枚
薬師堂
園内も赤く染まっています
太鼓橋。秋の紅葉時期はもっと赤くなります
此処からは2011/5/13に撮影した画像(写真)です。20枚
白毫寺の御本堂
白毫寺本堂の北側にある九尺藤(ふじ)を早速撮影開始
人出が少ない内にと思い急かされました
確かにムードのあるモデルなら良いのですがあっち向いてもこっち向いてもカメラを構えてた仲間が写ってしまうとイメージが壊れてしまいます
その為、急いでカシャ、カシャ
少しアップした九尺藤(ふじ)
此の画像(写真)は広角レンズで撮影
焦点距離70mmでカシャ
昨日までの雨で大分藤の花も落ちていますがまだまだ綺麗です
白毫寺の九尺藤(ふじ)はL字形に幹が10本植えられています
人がいる所を隠しながらの撮影。苦労します
白毫寺では写真コンテストの作品募集がありますが、綺麗な奥さんにモデルになってぇ・・・と頼んだのでしょうか?
藤(ふじ)のマクロは綺麗に撮れませんでしたが一枚入れて置きます
クマバチでしょうか
ツツジを入れてカシャ
白毫寺では孔雀を飼っていましたので金網の隙間から撮影。ポーズを取ってくれているのに金網が邪魔になって撮影に苦労しました
私も撮って・・・・・よっしゃ、カシャ

秋の白毫寺の紅葉はここをクリック

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです