大阪の千里、万博公園に今年(2012)も行って参りました。1970年に行われた日本万国博覧会(EXP'70パビリオン)の跡地に千里 万博公園が出来ましたが今年は寒い日が続いた為に全国的に非常に梅の開花が遅く今日(2012/3/16)は梅林と野鳥(カワセミ)を求めて遥々万博公園までやって来ました。7分咲きと言う事ですが未だここ万博公園は梅の開花は早い方で私の地元の梅の開花情報では3分〜5分咲きです。私は西側からですので中国自動車道の池田ICを下車して日本庭園前の駐車場に8:45頃到着。然し開園時間は9:30だそうで駐車場でせんど待たされました。都心部は遅いから嫌だなぁ・・・先ずは万博公園の梅林に行きました。今日(2012/3/16)はマクロレンズを持って来ておらず、早めの撮影を済まし野鳥「カワセミ」がいないかなぁ、と思い重たいレンズを引きずって万博公園を一周して来ましたが今年は全国的に野鳥は少く梅のシーズンになると飛び回るメジロさえも見掛けません。万博公園で野鳥観察をされている方にもお逢い致しましてその様なお話を教えて頂きました。2012/3/16撮影。(18枚)。尚、去年(2011)撮影した万博公園の画像(写真12枚)は下の方に残して置きます。
index.html                全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。30枚(18+12)
万博公園梅林の東側入口の所より太陽の塔方面を望む
今日は太陽の塔をバックにした梅林撮影を皆さんしていらっしゃいましたので私も太陽の塔を入れた枚数を増やして置きます
メインとなる此の枝垂れ梅の周りにはカメラファンで一杯です
北側にある枝垂れ梅をアップ致しました
万博公園の梅林はそんなに広い面積ではありません
此の梅は北側にある枝垂れ梅です
今日は野鳥撮影用のレンズを持って来ていますのでマクロレンズを省いて来たので綺麗に撮影出来ません
此処までが梅林での撮影ですが此の後、日本庭園と自然文化園を一周して野鳥さんを探しましたが全くいません
先ずは重たいレンズを引きずって日本庭園を一周して来ました
入口で「カワセミ」ちゃんのいる場所を何ヶ所教えて貰いましたが全くその気配はありません
日本庭園にも少し梅林があります
日本庭園北側から心字池を挟んで中央休憩所を望む
ここからは去年(2011)大阪千里の万博公園に行って撮影した画像(写真)を残して置きます。万博公園の梅は5分咲き位でしょうか、少し早い感じもしましたが此の後、他の梅撮影が続きますので早いのを覚悟で万博公園までやって来ました。 2011/2/18撮影(12枚)
万博公園は北側の日本庭園と南側の自然文化園に分かれますが、入園して野鳥を求めて自然文化園の西まで来ましたが耳が聞こえないと野鳥の囀りが聞こえませんのでやはり無理ですね・・・
自然文化園の中央部分に戻った所にあるフラワーベル。鶴見緑地で行われたEXP'90花と緑の博覧会の三菱未来館に展示していた物をここに寄贈されたそうです
大阪万博(EXP'70)が開かれたシンボルである太陽の塔。南側のモノレール万博記念公園駅の北側にあります
太陽の塔の西側にある梅林。明日(2月19日)から「梅まつり」が開かれますが、開花状態は写真に収めるのは少し早いかな!と言う感じでしたがそれでも女性を含むカメラ愛好家が多数つめかけていました
梅林の花が咲いている所には人が寄ります
梅まつり。出来るだけ一杯咲いている様にカシャ
ピンクの梅の花をアップ
白の梅の花
此方もアップしました
梅林撮影後は北側にある日本庭園に入園して一周して来ました。
御覧の様な所を歩いて散策。シーズンオフの為、花はあまりありません
滝の案内標識がありましたので千里 万博公園の西側まで来ましたが、これがその滝です

index.html                《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです