六甲山の西側にある'神戸市立森林植物園'は、142.6ヘクタールもある広大な'森林植物園'です。紅葉の時期は売店から南へ進み、三方向に道分かれしている一番左側の上のコースを選んで進みシアトルの森の広場の右側の側道を通り突き当たり手前の所を長谷池に降りて行く「もみじ坂」コースは紅葉も素晴らしく最高です。毎年'神戸市立森林植物園'に行きますが一年通じての気候の状態に影響されるのか毎年、紅葉の良い時と悪い時があります。'神戸市立森林植物園'へ車で行くコースは行く方の方角によって違いますが私は阪神高速北神戸線、箕谷下車→右折→梅木谷の信号を左折(428号)→小部峠の信号を左折。但しナビゲーション任せの時は阪神高速7号北神戸線の藍那下車してくねくね曲がり、ナビでないと迷うコースですので'神戸市立森林植物園'に行くにはやはり上記に述べた箕谷下車をお勧め致します。今年は先に瑞宝寺公園に行って撮影後'神戸森林植物園'(9時開園)に来ましたが土曜日で人出とカメラファンが多かったです。2014/11/8撮影。
詳しくは、神戸市立森林植物園のホームページを御覧下さい。
神戸市立森林植物園の'アジサイ'はここをクリック    瑞宝寺公園の紅葉はここをクリック
index.html         全画面にして下側へ、スクロールして御覧下さい。計102枚(28+10+9+10+13+23+9)
此処からは2014/11/8に撮影した画像(写真)です。28枚
神戸市立森林植物園の駐車場
ちびっこ広場等の多目的広場に通じるメタセコイア並木
森林展示館の横にある恒例のトナカイとサンタクロース。瑞宝寺公園の帰りですので此の時間です。垂れ下がっているのは何でしょうか?説明を探しましたが見つかりません
午年のお馬ちゃんもあります
シアトルの森にあるモニュメント
シアトルの森で撮影
ススキも入れてカシャ
落ち葉が駄目ですのこんなのを入れて置きます
天津の森方面に進んで行く途中のモニュメント
進みながら撮影
天津の森にあるモニュメント
その説明碑
ブリスベーンの森にあるモニュメント。間に入って記念撮影。上から落ちてこないかなぁ・・
シアトルの森の所へ戻ってもみじ坂を下りて行きます
綺麗な紅葉の年は此処も綺麗な場所です
長谷池に下りて来ました。此の通りは落ち葉の綺麗な年は最高ですが今年は駄目です
でも長谷池周辺の紅葉は見頃です
長谷池周辺を廻りながら撮影して行きます
カキツバタでしょうか
長谷池お馴染みのメインともなる光景です
長谷池に浮いている落ち葉をカシャ
元に戻って来ましたが人出が多いので撮影が、し難いです。出来るだけ顔がはっきり入っていないのを選びました
兎に角カメラを持っていない人はいないくらいです
芝生広場で撮影。今年は葉っぱの綺麗なのがありませんのでマクロ撮影は出来ません
此処からは2013/11/14に撮影した画像(写真)です。10枚
森林展示館の横にある恒例のトナカイとサンタクロースの記念撮影案内板が出来ました
紅葉と黄葉をアベックで撮影
ドウダンツツジも紅葉していました
長谷池に浮いている落ち葉を撮影
長谷池の紅葉
もう一枚
長谷池を一周していますとサザンカが咲いていましたのでカシャ
長谷池の南側から綺麗な紅葉を収めるチャンスを狙ってカシャ
もう一枚追加
その横にこんなのがありましたので序にカシャ
此処からは2012/11/12に撮影した画像(写真)です(9枚)
森林展示館の横にある恒例のトナカイとサンタクロースがお出迎え
「もみじ坂」の紅葉
もみじ坂の階段を降りて来た所です
メインとも言える長谷池の紅葉
長谷池を移動しながら撮影
落ち葉と長谷池に写っている紅葉
絵を描いている方がいらっしゃいます
長谷池の西側の芝生広場の紅葉を撮影
少しアップでカシャ
此処からは2011/11/25に撮影した画像(写真)です(10枚)。今年は天候の不順で今までにない紅葉の悪さでした。
駐車場に車を止めてメタセコイア並木を撮影。
森林展示館の横にある恒例のトナカイとサンタクロース
食堂から南下して進んだ所の道分かれしている左側(東)の所で撮影
シアトルの森の南側の所の紅葉が一番綺麗でした。然し紅葉撮影は此処だけです。広い神戸市立森林植物園を歩いても今年は元気なく枯れています
アップで撮影する綺麗なモミジがないので此れで我慢して入れて置きます
リガの森。紅葉が駄目なら・・・と言う事で北よりの天津の森方面にやって参りました。青年、インドゥリス・ランカ(リガ市の彫刻家)
間に入って上を見ながら記念撮影をしています
友好の碑。天津市と神戸市の友好都市を記念して造られました
神戸具象彫刻大賞展85の神戸市長賞の受賞作品だそうです
シアトルの森にある、海の灰色熊
ここからは2010/11/23に撮影した画像(写真)です。13枚
今日は11月23日の祝日。早く行かないと人込みで落ち着いて写真撮影は出来ないと思い8時30分過ぎに神戸市立森林植物園に到着。開園時間は9時ですが入園させてくれました。早速御覧の時間より撮影開始
トナカイとサンタクロースも展示
食堂から南下して進んだ所の左側(東)の所で撮影
何時も述べている通り、道別れしている山側の左側のコースを選びます。その部分を振り返って見た所。下側を進む人が殆んどですが山側の方が良いです
今年は少し早く見頃は過ぎた感じはありますが、このもみじ坂を降りて行くコースは何時来ても素晴らしい所です
もみじ坂の階段を降りて来ましたが長谷池周辺の紅葉は終わった感じですが左側の野鳥の森の料金所とカモシカ広場の間にある紅葉は見頃です
長谷池の東側の所をカシャ
その小さい池に落ちて浮いている落ち葉
先程述べた野鳥の森の料金所とカモシカ広場の間にある紅葉。ここは長谷池周辺が見頃の時はまだ早いです
色の違う紅葉を合わせてカシャ
今度買ったカメラでピクチャースタイルU風景で撮影。殆んど自分好みに設定し直さなくてもそのままOKですが・・・・・
上記と同じ所の撮影ですがキャノンのホームページからピクチャースタイルU紅葉をダウンロードして撮影したのがこの画像(写真)です。全てがこの様に赤く染まる分けではありませんが今後テストを重ねて使い分ける様にしたいと思います。とは言っても今年は紅葉撮影は終わりですので来年の事になります
左側がカモシカ広場
ここからは2009/11/14に撮影した画像(写真)です。23枚
先に述べた通り、道別れしている山側の左側のコースを選びます。その部分を振り返って見た所
此の度は'神戸市立森林植物園'で撮影した画像(写真)順に入れて置きます
'神戸市立森林植物園'の紅葉は範囲が広いのでこちらが良ければあちらが終わっている・・と言う感じで一回の見物ですべて良し、と言う訳には行きません
私が始めて'神戸市立森林植物園'に来た時は、此の場所は感動しましたが、先程言いました様に長谷池周辺の紅葉の見頃と一致しない時があり、チャンスは難しいです
ここの紅葉は何時もと違った方向から撮影して見ました。
此の木の紅葉は毎年赤く染まって素晴らしいです
同じ場所から先程の所を撮影
'神戸市立森林植物園'のシアトルの森の西側で撮影
冒頭で述べた通りシアトルの森の広場の右側の側道を通り突き当たり手前の一番奥の所から長谷池に降りて行く此のコース(もみじ坂)は紅葉が素晴しいです
階段を降りて行きます
このコースを選ぶ人は入場者数に比べると少ない様に思います
長谷池に降りて来ましたが、ここは来るのが4〜5日遅かったかな・・と言う感じでしたがそれでも、まだまだ雰囲気の違う紅葉で良かったです。
'神戸市立森林植物園'の長谷池の紅葉
長谷池のカキツバタに飛んで来たコハナバチ?
'神戸市立森林植物園'の長谷池を左周りに一周して来ました。途中園内の売店で恒例の甘酒をよばれました
長谷池の説明板にも紅葉の葉っぱが落ちて風情を表しています
これも長谷池の紅葉です
帰りは下側の道を選びますが、長谷池の西側の芝生広場の紅葉も良かったので寄り道しました
紅葉のアップの撮影は先ず、紅葉の綺麗な葉っぱを見つけなければなりません
芝生広場の紅葉
芝生広場の紅葉はマクロレンズで撮影したのが多いですが、これは広角レンズで撮影して見ました
逆光を浴びた紅葉撮影
同じく'神戸市立森林植物園'の芝生広場周辺で撮影
ここからは2008/11/11に撮影した画像(写真)です。9枚
今年(2008年)の'神戸市立森林植物園'の紅葉は去年よりは良いのですが範囲が広い為にすべての所で同時に見頃、と言う訳には行かず、困りますが何と言っても長谷池周辺の紅葉が一番素晴らしいです。
'神戸市立森林植物園'、長谷池の紅葉
上記をアップした紅葉
長谷池の落ち葉も単なる枯葉ではなく池に浮いていても綺麗です
これも、長谷池で撮影
去年の'神戸市立森林植物園'の紅葉は駄目でしたが、今年は葉っぱをアップしても綺麗です
長谷池の全景
その長谷池の橋の部分をアップ
'神戸市立森林植物園'では、あちこちで園児のグループがお弁当を広げて休憩です。シアトルの森の広場にて

index.html     《無断掲載を禁じます》 但しリンクはフリーです